Written by Shigeru

【2022年版】現役ディレクターおすすめの動画編集スクールランキングTOP10【徹底比較】

動画編集スクール

  • 動画編集スクールって多すぎ…結局どこがいいの?
  • プロの目で判断した結果を教えて
  • 出費は抑えたいけど、質の低いスクールには入りたくない!

こういったお悩みにお答えします。

動画編集で効率よくお金を稼いでいきたい方は、独学ではなくスクールに入るのがおすすめ。

しかし、世の中にたくさんある動画編集スクールの中には、質が低いところもあるのが現状…。Twitterなどで受講者とトラブルになった事例もあります。

そんなスクールに入ってお金や時間をムダにしないためにも、信頼できるスクールを選びたいですよね。

この記事では、現役の動画編集ディレクターが現役ディレクターおすすめの動画編集スクールランキングTOP10について解説していきます。

最後まで読むと、あなたに合ったスクールを選ぶために取るべき行動が分かります。

結論:まずは気になるスクールに当たりをつけ
無料で話を聞いてみましょう

 

この記事を書いた人
シゲル 白背景アイコン
シ ゲ ル
  • 副業で動画編集を始め、半年後に月10万円を稼ぎフリーランスに
  • 動画編集者として200本以上を納品
  • 現役の動画編集ディレクターとして活動中

>>プロフィール
>>Twitterはこちら

 



目次

動画編集は独学orスクールのどっちがおすすめ!?

分かれ道
動画編集を最短で効率よく学びたいのであれば、スクールに入るのがおすすめです。

スクールに入る具体的なメリットは以下の3つ。

  • 体系的・網羅的に学ぶことができる
  • 次に何をすればいいか迷わずに済む
  • 挫折する確率を下げることができる

これらに魅力を感じるのであればスクールを検討してみましょう。

一方

  • スクールに入るお金(6万円~)がない
  • あえてハードモードで挑戦したい
  • 精神的に打たれ強く、挫折しない自信がある

こんな方は独学で頑張ることになりそう。詳しくは以下の記事で解説しています。

>>参考:【未経験の方向け】動画編集の勉強は独学orスクールのどっちがおすすめ!?

2022年版 動画編集スクールランキングTOP10

王冠
現役ディレクターの私がおすすめする動画編集スクールTOP10を紹介していきます。

『動画編集スクールが多すぎてよく分からない』という方も多いと思いますが、わざわざ人気のないスクールを選びたくはないですよね。

それぞれのスクールの特長を確認して、自分に合ったところを選びましょう。

スクール名 受講料 無料相談 特長 リンク
\ 1位 / MovieHacks 69,800円 × ・コスパ最強
・教材が分かりやすい
公式サイト
詳細記事
2位 デジLIG 330,000円 ・無料相談会あり
・充実した設備と
高い技術力
公式サイト
詳細記事
3位 デジハク 148,000円~
248,000円
・授業でポートフォリオ制作
・案件獲得サポートで安心
・デザインと
マーケティングも学べる
公式サイト
詳細記事
4位 studio US
(動画総合クリエイター)
165,000円 ・授業でポートフォリオ制作
・案件獲得サポートで安心
公式サイト
詳細記事
5位 レバレッジ
エディット
59,800円 × ・最安値!
・After Effectsを
重視した内容
公式サイト
詳細記事
6位 MOVA 660,000円 ・撮影から編集まで
1年間みっちり
公式サイト
詳細記事
7位 MOOCRES 374,000円~
594,000円
・After Effectsに特化 公式サイト
詳細記事
8位 プロクリ 350,000円~
770,000円
・マンツーマンで
コーチング
・案件獲得保証あり
公式サイト
詳細記事
9位 ヒューマン
アカデミー
(動画総合クリエイター)
342,100円 ・全国に23の校舎 公式サイト
詳細記事
10位 クリエイターズ
ジャパン
79,800円 × ・オンラインサロンに入れる
・交流を重視する方向け
公式サイト
詳細記事

 

1位から順番に解説していきます。

1位 MovieHacks

スクール名 MovieHacks
こんな人向け 最短でYouTube動画を
編集できるようになりたい
受講形態 オンライン
受講期間 特に無し(無制限)
料金 69,800円
学べること Premiere Pro
After Effects
Photoshop
LINE@によるサポート(無制限)

 

MovieHacksは『YouTube動画編集に特化した、完全オンライン型のスクール』です。

Premiere Proのスキルだけでなく、YouTubeに必須のサムネイルの作り方まで丁寧に解説されています。

YouTube動画編集は即金性が高いため、最短でお金を稼ぎたい方に向いていますね。

実際に受講してみた結果

チェック項目 評価
注文してからすぐに受講できるか ☆☆☆☆☆
初心者でも分かりやすいか ☆☆☆☆☆
説明不足な項目はないか ☆☆☆☆
身につくスキルのレベルは十分か ☆☆☆☆☆
情報は新しいか ☆☆☆
質問への対応は速いか ☆☆☆☆☆
結局、MovieHacksのコスパはいいか ☆☆☆☆☆

 

MovieHacksのメリット・デメリット

メリット デメリット
・受講料が安い
・スキマ時間で自由に学べる
・教材が分かりやすい
・質問が無制限なので挫折しづらい
・受講生限定のお仕事案内所に招待あり
・自主的に学習することが必要
・PCと編集ソフトが必要
・企画、撮影などは学べない
・無料相談会がないため
内情が分かりにくい

 

MovieHacksの口コミ・評判

初日で案件取れました

いつも見てるYouTuberさんから直に案件受注

MovieHacks本当にわかりやすい

マジ最高!

(仕事依頼)MovieHacks受講生歓迎します

MovieHacksが向いている人・向いていない人

向いている人 向いていない人
・家で自主的に学習できる
・出費を抑えたい
・なるべくわかりやすい教材がいい
・YouTube動画編集で稼ぎたい
・撮影などを現地で学びたい
・誰かに言われないと勉強できない
・就職・転職のサポートがほしい

 

MovieHacksについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

>>現役ディレクターがMovieHacksの評判を7項目でチェック!

\ 案件獲得までサポート /
※誰よりも速く稼ぎ出そう!

 

2位 デジLIG

デジLIGトップページ
出典元:デジLIG

スクール名 デジLIG
(デジタルハリウッドSTUDIO by LIG)
こんな人向け 未経験から3ヶ月でプロになりたい
受講形態 オンライン・オフラインを
自由に選べる
受講期間 3ヶ月間
料金 330,000円
(分割)3,548円〜
学べること After Effects
Premiere Pro
Illustrator
Photoshop
動画マーケティング
企画シナリオライティング
実写やアニメーション動画
オリジナル作品制作
校舎の所在地 上野池袋大宮北千住川崎

 

デジLIGは『未経験から3ヶ月で、プロの動画クリエイターになりたい!』という方向けのスクールです。

正式名称はデジタルハリウッドSTUDIO by LIG。ちょっと長いので、みんな『デジLIG』と略しています。

デジLIGの学習フローはこんな感じ。

デジLIG⑧
3ヶ月間しっかりと各種ソフトの使い方を学んだ後、卒業制作を行います。

デジLIGは就職・転職のサポートもばっちりしてくれるので、その後のキャリアも安心ですね。

デジLIGのメリット・デメリット

メリット デメリット
・9万人以上の卒業実績
・学習スペースが無料
・就職・転職のサポートが充実
・通学しないともったいない
・自分のペースで勉強、とはいかない

 

デジLIGの口コミ・評判

撮影の難しさを実感

デジLIGに通った選択は間違ってなかった

濃い日々でした!

いい人たちばかり

デジLIGが向いている人・向いていない人

向いている人 向いていない人
・オフラインで通学したい
・家だと集中できない
・就職・転職のサポートがほしい
・首都圏に住んでいる
・家で学習したい
・通学できる範囲に住んでいない
・自分のペースで勉強したい

 

デジLIGについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

>>動画編集スクール デジLIGの評判を現役ディレクターが解説!

\ 1分で入力完了! /
※安心の就転職サポート!

3位 デジハク

コース名 デジハクコースREG
デジハクコースPRO
こんな人向け YouTube動画編集が
できるようになりたい
動画編集に加えてデザイン・
マーケティングも身につけたい
受講形態 完全オンライン 完全オンライン
サポート期間 3ヶ月 半年
料金 148,000円
月々6,200円~(分割)
248,000円
月々10,340円~(分割)
学べること Premiere Pro
After Effects
YouTube動画編集講座
サムネイル制作
ポートフォリオ制作
リテラシー
左記に加えて
Illastrator
Photoshop
SNS動画広告講座
デザイン基礎
編集力アップ講座
動画マーケティング

 

デジハクの特長を一言で表すと『完全オンラインで、未経験者が3ヶ月~半年でプロの動画編集者になれるスクール』ですね。

オンラインスクール比較ナビの調査では、2021年のおすすめ動画スクールNo.1にも輝いています。

デジハクのメリット・デメリット

メリット デメリット
・自宅でスキマ時間に勉強できる
・質の高いポートフォリオで案件獲得に有利
・卒業後もコミュニティで安心サポート
・撮影などの技術は学べない
・就職、転職の支援はない
・自主的に学習を進める必要がある

 

デジハクの口コミ・評判

対応が早くて優しくて丁寧でめちゃくちゃ良い


対応が◎、という口コミです。

デジハクの講座でホログラムを作成

デジハクが向いている人・向いていない人

向いている人 向いていない人
・家で自主的に学習できる
・質の高いポートフォリオを作りたい
・受講生限定コミュニティに入りたい
・副業で稼ぎたい
・撮影などを現地で学びたい
・誰かに言われないと勉強できない
・就職・転職のサポートがほしい

 

デジハクについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

>>デジハク-DIGITAL HACKS-の評判をディレクターが解説!

\ 30秒で入力完了! /
※就職・転職サポートが充実!

4位 studio US

スクール名 studio US
運営会社 株式会社AHGS
受講方法 完全オンライン
受講期間 2ヶ月
受講料 動画編集コース:55,000円
動画クリエイターコース:99,000円
動画クリエイター総合コース:165,000円
学べること Premiere Pro
After Effects
ディレクション
セールスなど
公式サイト こちら

 

studio USは、未経験から始める動画制作オンラインスクール。

最短でスキルを身につけるため、『動画を実際に制作する』ことを重要視しているのが特長です。

studio US⑮出典元:studio US公式
授業の中で最大50本もの動画を制作するため、手を動かすことによって実践的なスキルを身につけることができます。

studio USのメリット・デメリット

メリット デメリット
・自宅でスキマ時間に勉強できる
・動画教材が700本以上
・たくさんの動画を作れる
・卒業後すぐに仕事ができる
・就職、転職はサポートしていない
・PCと編集ソフトが必要
・自分で学ばないと成長できない

 

studio USの口コミ・評判

収入も結構増えて嬉しい

K.Kさん(23歳)

私は会社に勤めていて、主にWEB制作やデザインを担当していたのですが、上司から「動画広告も作れるようになれ」と言われて、studio USに入会しました。
ずっと静止画専門だったので動画のことなんて全くわからなかったのですが、やってみたらすごく面白くて、勉強するたびにできることも増えていって、友達の結婚式の動画を作ってあげたらすごく喜んでくれて感動しました。会社でも動画が作れるということで評価が上がり、収入も結構増えて嬉しいです。
出典元:studio US公式

本当にやってよかった

コウヘイさん(26歳)

動画編集に興味があったのでstudio USで勉強させて頂きました。
全く何もわからないところから始めましたが、今ではフリーで動画のお仕事を頂けていて、副業で月5万円くらい稼げているので、本当にやってよかったなって思っています。USではソフトの使い方や操作方法、ショートカットなども一からしっかり学習できますし、プロが実際に手掛けた仕事の動画編集のやり方を詳しく説明してくれる教材もあったりして、本当にすごく勉強になりました。
講師の方に色々と質問ができたのもすごく助かりました。
出典元:studio US公式

金銭面、学習内容、フリーランス向けと言った所から
スタジオアスさんだなと思いました!

studio USが向いている人・向いていない人

向いている人 向いていない人
・家で自主的に学習できる
・質の高いポートフォリオを作りたい
・受講生限定コミュニティに入りたい
・副業で稼ぎたい
・撮影などを現地で学びたい
・誰かに言われないと勉強できない
・就職・転職のサポートがほしい

 

studio USについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

>>動画編集スクールstudio USの評判を現役ディレクターが解説!

\ 30秒で入力完了! /
※案件獲得までサポート

5位 レバレッジエディット

leverage①
出典元:動画編集オンライン講座【レバレッジエディット】

スクール名 レバレッジエディット
運営会社 株式会社N8tive_Works
受講場所 完全オンライン
受講期間 無期限
受講料 59,800円
学べること Premiere Pro
After Effects
サムネイル制作

 

レバレッジエディットは、『体系的に最短で動画編集スキルを身につけたい!』という方向けのスクール。

まず目を引くのは、59,800円という安さですね。これは類似のスクールと比べても最安値。

このお値段で、実際に案件を取れるようになるレベルの編集技術を身につけることができます。

また、類似スクールの多くはPremiere Proを中心としています。それに対して、After Effectsに力を入れていることもレバレッジエディットの特長。

アニメーション作成に興味がある方には特におすすめです。

レバレッジエディットのメリット・デメリット

メリット デメリット
・コスパが良く、初期費用を抑えられる
・スキマ時間で自由に学べる
・After Effectsに力を入れている
・ポートフォリオを添削してもらえる
・自主的に学習することが必要
・PCと編集ソフトが必要
・無料相談会がないため、
内情が分かりにくい

 

レバレッジエディットの口コミ・評判

レバレッジエディットで学んだおかげ!

圧倒的に高品質な内容だと実感

自分で勉強するよりも正確な事が分かる

講座を受講して良かった!

レバレッジエディットが向いている人・向いていない人

向いている人 向いていない人
・家で自主的に学習できる
・出費を抑えたい
・After Effectsを学びたい
・撮影などを現地で学びたい
・誰かに言われないと勉強できない
・就職・転職のサポートがほしい

 

レバレッジエディットについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

>>レバレッジエディットの評判を現役ディレクターが解説!

\ 出費を抑えたい方向け /
※After Effectsで高単価を狙え!

6位 MOVA

MOVAトップページ
出典元:MOVA公式

スクール名 MOVA
こんな人向け フリーランスの
動画クリエイターになりたい
受講形態 平日:オンライン
土日:オフライン
受講期間 一年間
料金 660,000円
(分割)月々13,900円〜
学べること 実写映像
アニメーション編集
撮影スキル
ポートフォリオ制作
企画・構成
実務案件
東京校の所在地 東京都渋谷区神宮前2-19-13 VORT原宿3F
福岡校の所在地 福岡県福岡市中央区今泉2-5-28

 

MOVA(ムーバ)は株式会社ミライノベが経営する、未経験から1年間じっくりと勉強してフリーランスの動画クリエイターになりたい方向けのスクールです。

『現場での経験を重視した、オンライン・オフライン並行のスクール』という印象が強いですね。

高校や大学のような雰囲気で、クラスメイトと一緒にスキルアップしていけますよ。

2020年に東京校、2022年には福岡校が開校しており、新しく勢いのあるスクールです。

MOVAのメリット・デメリット

メリット デメリット
・撮影を現場で学べる
・授業で実際に案件を経験できる
・3段階のカリキュラムで成長をサポート
・仲間と一緒に進んでいける
・地方にいると受講が難しい
・料金が高い
・受講期間が長い
・自分のペースで勉強、とはいかない

 

MOVAの口コミ・評判

藤崎和平さん

MOVAに入る前は、Adobeのソフト自己流で触っていましたが、独学に限界を感じMOVAに入学しました。
プロが、現場で使っているテクニックや業界の標準など、独学ではいつまでもわからないことを知ることができ、効率よく学習を進めることができました。
出典元:MOVA公式

小針美樹さん

独学に限界を感じ、MOVAに入って編集スキルや営業力をしっかりと身につけ自信を持ってフリーランスで活動したいと思い入ることを決めました。
出典元:MOVA公式

フリーランスで活躍したい方におすすめ

編集の重要性を実感

仲間ができて嬉しい

MOVAが向いている人・向いていない人

向いている人 向いていない人
・オフラインで通学したい
・家だと集中できない
・動画についてじっくりと勉強したい
・早くお金を稼げるようになりたい
・通学できる範囲に住んでいない
・自分のペースで勉強したい

 

MOVAについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

>>MOVAの評判を現役ディレクターが解説!

\ 1分で入力完了! /
※どこよりも充実したカリキュラム!

7位 MOOCRES

コース名 週末プラン ゼロイチプラン マンツーマンプラン
カリキュラム 編集技術から
周辺スキルまで網羅
編集技術のみ
(AeとPr)
編集技術から
周辺スキルまで網羅
卒業制作 案件orオリジナル作品 なし 案件orオリジナル作品
クラス人数 最大5名 最大5名 1名
受講場所 通学orオンライン 通学orオンライン 完全オンライン
授業曜日 週末 週末 自由
※毎週固定の曜日・時間
受講期間 5ヶ月 3ヶ月 5ヶ月
受講料(税込) 374,000円
15,584円~(分割)
297,000円
12,375円~(分割)
594,000円
24,750円~(分割)
校舎の場所 東京・大阪

 

MOOCRESはAfter Effectsに特化した、オフラインがメインの超実践型・超少数精鋭型・超密着型のスクールです。

一般的な動画編集スクールはPremiere Proについて教えているところが多い中、After Effects中心というのは珍しいですね。

After EffectsはPremiere Proよりも習得するのが難しい分、案件の単価は高くなりがちです。

アニメーションを学んで、高単価案件を狙いたい方におすすめのスクールですね。

MOOCRESのメリット・デメリット

メリット デメリット
・実際の案件に取り組む、実践型授業
・1クラス5人以下の、超密着型指導
・PC、ソフト代が実質無料
・卒業後の案件獲得もサポート
・東京、大阪からしか通えない
・自分のペースで勉強、とはいかない

 

MOOCRESの口コミ・評判

人柄が素敵な人ばかり

すぐに聞くことができる環境にいることに感謝

「動画を仕事にする」まで最速で近づけた

「YouTube登録者1.5万人いきました!」
「制作会社に転職できました!」


Twitterにはたくさんの口コミがありますが、仲間と交流しながら楽しく学び、、結果を出している人が多い印象です。

MOOCRESが向いている人・向いていない人

向いている人 向いていない人
・オフラインで通学したい
・家だと集中できない
・After Effectsで高単価案件を狙いたい
・少人数クラスで気軽に質問したい
・東京or大阪に住んでいる
・家で学習したい
・通学できる範囲に住んでいない
・自分のペースで勉強したい

 

MOOCRESについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

>>MOOCRESの評判を現役ディレクターが解説!

\ 30秒で入力完了! /
※150日後には高単価案件が待ってる!

8位 プロクリ

プラン名 ライトプラン
スタンダートプラン
プロプラン
こんな人向け 副業で月5~10万を目指す人
月30万を目指す。
動画で生計を立てたい人
月50万を目指す。
動画で独立したい人
受講形態 完全オンライン
レッスンの回数 8回 13回 20回
受講期間の目安 3ヶ月 4ヶ月 6ヶ月
受講料 350,000円 580,000円 770,000円
学べること ①動画編集
②デザインクリエイティブ
③After Effects
①~③のうちどれかひとつ
・Premiere Pro操作
・Photoshop操作
・魅せる動画構成/演出
・単価1万円以上にする方法
①動画編集
②デザインクリエイティブ
③After Effects
①~③のうちどれかふたつ
・Premiere Pro操作
・Photoshop操作
・After Effects操作
・デザイン/AEを駆使した
高単価案件の獲得方法
①動画編集
②デザインクリエイティブ
③After Effects
①~③のすべての講座
・Premiere Pro操作
・Photoshop操作
・After Effects操作
・デザイン/AEを駆使した
高単価案件の獲得方法
・独立/フリーランス
に必要な基礎知識

 

プロクリは、株式会社mirubuzzが運営する『最短1ヶ月で副業デビューしたい』という方向けの動画編集スクールです。

特長を一言で表すと『プロにマンツーマンでコーチングを受けながら学んでいく、案件保証つきのスクール』という印象。

  • 最短で稼げるようになりたい
  • 勉強しても、自分で案件を取れるかどうか不安

こういった方におすすめです。

プロクリのメリット・デメリット

メリット デメリット
・9万人以上の卒業実績
・学習スペースが無料
・就職・転職のサポートが充実
・通学しないともったいない
・自分のペースで勉強、とはいかない

 

プロクリの口コミ・評判

procre①
出典元:プロクリ公式

完全未経験から3ヶ月で副業をスタート!

コーチからの的確な指導と具体的な編集に対するフィードバックで一気に作れる動画のクオリティが上がり自分でも驚いています。
案件獲得もサポートしてもらえたおかげで無事Youtube編集案件を獲得し、副業デビューする事ができました!
ライトプラン受講/26歳男性 出典元:プロクリ公式

パートを辞めて動画編集1本に!

スタンダードコースで高単価案件に必要な編集スキルや営業ノウハウ、ディレクションスキルを学び、無事案件単価を上げる事ができました。
1本5万円ほどの編集案件・月20本の編集ディレクション案件などで時給換算すると2,000円程度までになりました!
スタンダードプラン受講 / 30歳女性 出典元:プロクリ公式

企業案件を獲得できるレベルに!

このタイミングでプロクリに出会う事ができ、デザインスキルやAEでの高単価案件を学びました。
チャンネルを立ち上げる要素も全て抑えられたので、知り合いからチャンネル運用を全部任せていただけることになりました。
編集者から次のステップに進めたのは間違いなくプロクリのおかげです!ありがとうございました。
スタンダードプラン受講 / 35歳男性 出典元:プロクリ公式

プロクリが向いている人・向いていない人

向いている人 向いていない人
・自宅で学習したい
・一人だと怠けそう
・マンツーマンでコーチングしてほしい
・自分のペースで学習したい
・交流できる仲間がほしい
・自宅だと勉強できない

 

プロクリについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

>>プロクリの評判を現役ディレクターが解説!

\ 30秒で入力完了! /
※案件獲得保証あり!

9位 ヒューマンアカデミー

スクール名 ヒューマンアカデミー
運営会社 ヒューマンアカデミー株式会社
受講方法 オンライン・オフラインを選択可
受講期間 6~12ヶ月
受講料 動画クリエイターコース:213,400円
動画クリエイター総合コース:342,100円
Web動画クリエイターコース:821,700円
学べること Premiere Pro
After Effects
ポートフォリオ制作など
校舎の場所 札幌~那覇まで
全国23校
公式サイト こちら

 

ヒューマンアカデミーは、『未経験から動画編集スキルを身につけたい!』という方向けのスクール。オフラインで学びたい方におすすめです。

全国に23もの校舎を持っているため、首都圏以外に住んでいる方でも通学できるのがうれしいですね。

校舎の場所 【北海道】札幌
【東北】仙台
【関東】新宿銀座横浜千葉大宮
【東海】名古屋静岡浜松
【関西】大阪梅田大阪心斎橋天王寺京都三宮
【中国・四国】広島岡山高松
【九州・沖縄】福岡熊本鹿児島那覇

 

地名をクリックするとMAPが開きます。

あなたが通える範囲に校舎はありましたか?あればこのまま記事を読んでください。

なければあきらめて他のスクールを探しましょう。

ヒューマンアカデミーのメリット・デメリット

メリット デメリット
・校舎が全国にあり、地方の人も通学できる
・充実した設備を使って学習できる
・Adobe CCを安く購入できる
・質の高い就転職サポートを受けられるため安心
・通学しないともったいない
受講期間が長いため、結果を出すのが遅くなる
・副業、フリーランスを目指す人はサポートが一部ムダに

 

ヒューマンアカデミーの口コミ・評判

かなりWEB特化のスキルをつけれました

一通りの学びになりました

電車とか移動時間に見たい

ヒューマンアカデミーが向いている人・向いていない人

向いている人 向いていない人
・オフラインで通学したい
・通える範囲にあるのが
ヒューマンアカデミーの校舎だけ
・就職・転職のサポートがほしい
・家で学習したい
・通学できる範囲に住んでいない
・数ヶ月でで結果を出したい

 

ヒューマンアカデミーについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

>>ヒューマンアカデミーの評判を現役ディレクターが解説!

\ オフラインで学びたい方向け /
※無料就転職サポートで安心!

10位 クリエイターズジャパン

creator⑤
出典元:動画編集スクール【クリエイターズジャパン】

スクール名 クリエイターズジャパン
運営会社 ハズム株式会社
受講場所 完全オンライン
受講期間 1ヶ月~無期限
受講料 79,800円
学べること Premiere Pro
After Effects
Photoshop
案件獲得方法
ポートフォリオ作成
クライアントへの提案文
など

 

クリエイターズジャパンは、『最短14日で動画編集スキルを身につけたい!』という方向けのスクール。

ソフトの基本操作だけでなく、案件獲得の方法などもオンラインだけで学べる、コスパのいいスクールという印象です。

また、スクールの講師と受講生によるオンラインサロンも運営しており、受講すれば無料でそのサロンに入ることができます。

横のつながりを作りながら楽しく学べるのがクリエイターズジャパンの特長ですね。

クリエイターズジャパンのメリット・デメリット

メリット デメリット
・スキマ時間で自由に学べる
・稼ぐためのスキルも身につく
・オンラインサロンによるサポートが充実
・自主的に学習することが必要
・サロン代が無料になるのは2ヶ月目まで
・企画、撮影などは学べない
・無料相談会がないため
内情が分かりにくい

 

クリエイターズジャパンの口コミ・評判

3ヶ月で初案件完了。感謝しかない

クリエイターズジャパンのサポートもあるしきっと大丈夫

アドバイスをもらえる環境ってすごいありがたい

もっとおすすめスクールに名前挙がってもいい

動画編集を最短で学びたい人にはオススメ

クリエイターズジャパンが向いている人・向いていない人

向いている人 向いていない人
・自宅でも自主的に学習できる人
・オンラインサロンで交流したい人
・案件獲得のためのスキルも学びたい人
・自宅で一人だと怠けてしまう人
・サロンでの交流に興味がない人
・学校に通いながら動画編集を学びたい人

 

クリエイターズジャパンについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

>>クリエイターズジャパンの評判を現役ディレクターが解説!

\ 最短1ヶ月で動画編集者に! /
※コミュニティで楽しく成長しよう!

気になったスクールから無料で話を聞いてみよう

相談する男性
ここまで紹介してきたスクールの中で少しでも気になるところがあったら、無料の相談会に参加してみるするのがおすすめです。

この記事も含め、ネット上の情報は、あなたの考えやお財布事情を考慮して書かれたものではありません。

  • 動画編集で〇万円稼げるようになりたい
  • 〇ヶ月くらいで結果を出したいな…
  • 自分は〇〇な性格なんだけど、大丈夫かな?

無料相談会に参加すれば、単なる情報収集だけでなく、あなたが抱えている不安や悩みなどもプロに相談できるため心が軽くなるでしょう。

その道のプロに直接話を聞いてもらえる機会なんて、なかなかありませんしね。

相談会で話を聞いたうえでそのスクールが気に入れば受講すればいいですし、気に入らなかったら他のスクールを探せばいいだけです。

実際、賢い方々はいくつもの相談会に参加したうえでスクールを選んでいます。

デジハクとstudio USの無料相談を終えました

私は3箇所聞きました


どうせ無料なので、説明会には参加し得です。

受講を始めてから後悔しないよう、なるべく多くのスクールから話を聞いてみることをおすすめします。

よくある質問

FAQ

Q1.初心者でも大丈夫?

もちろん大丈夫です。

この記事で紹介したスクールはどれも未経験者向け。

『動画編集ははじめて』という方はもちろん、副業や子育てで忙しい方でも大丈夫です。

それでも心配な方は、受講前に無料相談会で確認しておくと、より安心できるでしょう。

あなたの生活リズムや動画編集の勉強に割ける時間を把握したうえで、どのくらいのペースで勉強していけばいいか相談に乗ってもらえますよ。

Q2.Premiere ProとAfter Effectsはどっちがいいの?

どちらのソフトでもお金を稼いでいくことはできるので、あなたに合った方を選べばOKです。

それぞれのソフトの特徴をまとめると

編集ソフト Premiere Pro After Effects
得意なこと オールラウンドな編集 エフェクトに特化
適している動画の長さ 長い 短い
稼ぎ始めるまでの期間 〇 短い △ 長い
案件の単価 △ 低い 〇 高い

 

Premiere Proは習得が簡単な分、案件の単価は安くなりがちです。After Effectsはその反対ですね。

『とりあえず簡単なソフトから覚えたい』『なるべく早く稼ぎ始めたい』という方はPremiere Proがおすすめ。

一方、『時間はかかっても、高単価な案件を狙いたい』という方はAfter Effectsが向いているでしょう。

あなたが動画編集を始める目標と照らし合わせながら選びたいですね。

なお、2つのソフトの違いについては以下の記事で詳しく解説しています。

>>参考:Premiere ProとAfter Effects!4つの違いを解説!

After Effectsを重視しているスクール:レバレッジエディットMOOCRES

Q3.スクールに入ると、確実に仕事が取れるようになるの?

スクールによっては『YES』です。

案件獲得に対するサポート体制はスクールごとにさまざまですが、『案件獲得保証』が付いているスクールもあります。

授業の一環として、実際の案件に対応する経験を積むことができるため、卒業後に安心して一人立ちすることができるのです。

不安な方や、確実に稼ぎたい方はサポートが充実したスクールがおすすめですね。

授業の中で実際に案件対応:MOOCRESMOVAプロクリ

『現役ディレクターおすすめの動画編集スクールランキングTOP10!』のまとめ

スクール名 受講料 無料相談 特長 リンク
\ 1位 / MovieHacks 69,800円 × ・コスパ最強
・教材が分かりやすい
公式サイト
詳細記事
2位 デジLIG 330,000円 ・無料相談会あり
・充実した設備と
高い技術力
公式サイト
詳細記事
3位 デジハク 148,000円~
248,000円
・授業でポートフォリオ制作
・案件獲得サポートで安心
・デザインと
マーケティングも学べる
公式サイト
詳細記事
4位 studio US
(動画総合クリエイター)
165,000円 ・授業でポートフォリオ制作
・案件獲得サポートで安心
公式サイト
詳細記事
5位 レバレッジ
エディット
59,800円 × ・最安値!
・After Effectsを
重視した内容
公式サイト
詳細記事
6位 MOVA 660,000円 ・撮影から編集まで
1年間みっちり
公式サイト
詳細記事
7位 MOOCRES 374,000円~
594,000円
・After Effectsに特化 公式サイト
詳細記事
8位 プロクリ 350,000円~
770,000円
・マンツーマンで
コーチング
・案件獲得保証あり
公式サイト
詳細記事
9位 ヒューマン
アカデミー
(動画総合クリエイター)
342,100円 ・全国に23の校舎 公式サイト
詳細記事
10位 クリエイターズ
ジャパン
79,800円 × ・オンラインサロンに入れる
・交流を重視する方向け
公式サイト
詳細記事

 

気になるスクールはありましたか?

あなたが気になるスクールが無料相談会を開催しているのであれば、まずは一歩を踏み出して参加してみましょう。

個人的な悩みも相談OKなので、気持ちが楽になりますよ。

ここまでお読みいただきありがとうございました!