Written by Shigeru

オフライン・通学型の動画編集スクール5選を現役ディレクターが解説!

動画編集スクール

  • 現場で撮影を教えてくれるスクールに入りたい
  • 家だと集中して勉強できない…
  • 仲間と一緒に楽しく動画編集を学びたい!

こういったお悩みにお答えします。

動画編集で効率よくお金を稼いでいきたい方は、独学ではなくスクールに入るのがおすすめ。

しかし、世の中にたくさんある動画編集スクールの中には、質が低いところもあるのが現状…。Twitterなどで受講者とトラブルになった事例もあります。

そんなスクールに入ってお金や時間をムダにしないためにも、信頼できるスクールを選びたいですよね。

この記事では、現役の動画編集ディレクターがオフライン・通学型の動画編集スクール5選について解説していきます。

最後まで読むと、通学ならではのメリットや、あなたに合ったスクールが分かります。

結論:通学型スクールは値段も高めなので
無料相談会でしっかりと見極めましょう

 

この記事を書いた人
シゲル 白背景アイコン
シ ゲ ル
  • 副業で動画編集を始め、半年後に月10万円を稼ぎフリーランスに
  • 動画編集者として200本以上を納品
  • 現役の動画編集ディレクターとして活動中

>>プロフィール
>>Twitterはこちら

 

現役ディレクターがおすすめする動画編集スクールTOP10はこちらの記事で詳しく紹介しています。

>>現役ディレクターおすすめの動画編集スクールランキングTOP10!



目次

動画編集スクールには3つのタイプがある

3つの分岐
『動画編集スクールって多すぎてわけ分からん』と思っている方も多いでしょう。

まずは特徴ごとにスクールを3つのタイプに分類し、情報を整理して分かりやすくしていきます。

タイプ 価格 特徴
完全オンライン
買い切りタイプ
安い ・自宅でスキマ時間に学習できる
・サポートは少なめ
オフライン
通学タイプ
中間~高い ・教室や設備を利用して学べる
・仲間ができやすい
・講師に直接質問できる
コーチングタイプ 高い ・自分に合った指導をしてもらえる
・マンツーマンなので質問しやすい

 

この記事では表の赤い部分、オフライン・通学型のスクールについて解説していきます。

通える範囲に校舎があるかをチェック!

スクールの遠景
まずはあなたが通える範囲に動画編集を学べるスクールの校舎があるかを確認しましょう。

いくらあなたがオフラインで動画編集を学びたくても、校舎が遠ければ通えません。

この記事を読んでいる時間も無駄になってしまうため、真っ先に把握しておきたいですね。

各スクールの校舎の所在地はこのようになっています。

スクール名 校舎の場所
デジLIG 上野池袋大宮北千住川崎
ヒューマンアカデミー 【北海道】札幌
【東北】仙台
【関東】新宿銀座横浜千葉大宮
【東海】名古屋静岡浜松
【関西】大阪梅田大阪心斎橋天王寺京都三宮
【中国・四国】広島岡山高松
【九州・沖縄】福岡熊本鹿児島那覇
MOOCRES 東京大阪
MOVA 東京福岡
Videographer class 新宿・渋谷など

 

地名をクリックするとMAPが開きます。

あなたの通える範囲に校舎はありましたか?

地方在住の方など、通える範囲に校舎がなければ、残念ながらオフラインで動画編集を学ぶのは厳しいです。

そういった方は、自宅で学習できるオンライン型のスクールの方が向いていますね。

完全オンライン型のスクールについては以下の記事で詳しく解説しています。

>>参考:【10万円未満!】オンライン型の動画編集スクール3選についてディレクターが解説!

通学しながら学べるスクール5選

制服の子どもたち
通学しながら学べるおすすめの動画編集スクールは以下の5つです。

スクール名 受講料 特長 リンク
デジLIG 330,000円 ・無料相談会あり
・充実した設備と
高い技術力
公式サイト
個別記事
ヒューマンアカデミー
(動画総合クリエイター)
342,100円 ・無料相談会あり
・全国に23の校舎
公式サイト
個別記事
MOOCRES
(週末プラン)
374,000円 ・無料相談会あり
・After Effectsに特化
公式サイト
個別記事
MOVA 660,000円 ・無料相談会あり
・撮影から編集まで
1年間みっちり
公式サイト
個別記事
Videographer class 21,000円/月~ ・無料相談会あり
・現場で撮影技術をマスター
公式サイト
個別記事

 

順番に解説していきますね。

デジLIG(デジタルハリウッドSTUDIO by LIG)

デジLIGトップページ
出典元:デジLIG

デジLIGは『未経験から3ヶ月で、プロの動画クリエイターになりたい!』という方向けのスクールです。

正式名称はデジタルハリウッドSTUDIO by LIG。ちょっと長いので、みんな『デジLIG』と略しています。

スクール名 デジLIG
(デジタルハリウッドSTUDIO by LIG)
こんな人向け 未経験から3ヶ月でプロになりたい
受講形態 オンライン・オフラインを
自由に選べる
受講期間 3ヶ月間
料金 330,000円
(分割)3,548円〜
学べること After Effects
Premiere Pro
Illustrator
Photoshop
動画マーケティング
企画シナリオライティング
実写やアニメーション動画
オリジナル作品制作
校舎の所在地 上野池袋大宮北千住川崎

 

デジLIGの学習フローはこんな感じ。

デジLIG⑧
3ヶ月間しっかりと各種ソフトの使い方を学んだ後、卒業制作を行います。

デジLIG⑥
出典元:デジLIG

デジLIG⑦
出典元:いいオフィス

充実した施設や設備を使いながら学んでいけるのが通学型スクールの大きなメリット。

家だと気が散ってしまいなかなか勉強が進まない方も集中して取り組むことができます。

また、デジLIGは就職・転職のサポートもばっちりしてくれるので、その後のキャリアも安心ですね。

撮影の難しさを実感

デジLIGに通った選択は間違ってなかった

濃い日々でした!

いい人たちばかり


Twitterにはたくさんの口コミがありますが、オンライン・オフライン問わず、仲間と交流しながら楽しく学んでいる人が多い印象です。

デジLIGについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

>>参考:動画編集スクール デジLIGの評判をディレクターが解説!

\ 1分で入力完了! /
※卒業生限定の求人紹介あり!

 

オンライン型は選択肢に入れなくてOK

なお、デジLIGはオンライン・オフラインを選べるのですが、できる限りオフラインで通学するのがおすすめです。

せっかく校舎や質の高い設備が揃っているのに、それを使わないなんてもったいない。

オンラインだけで学びたい方は、はじめから完全オンライン型のスクールを選びましょう。

その方が圧倒的に安くなりますからね。

完全オンライン型のスクールについては以下の記事で詳しく解説しています。

>>参考:【10万円未満!】オンライン型の動画編集スクール3選についてディレクターが解説!

ヒューマンアカデミー

スクール名 ヒューマンアカデミー
運営会社 ヒューマンアカデミー株式会社
受講方法 オンライン・オフラインを選択可
受講期間 6~12ヶ月
受講料 動画クリエイターコース:213,400円
動画クリエイター総合コース:342,100円
Web動画クリエイターコース:821,700円
学べること Premiere Pro
After Effects
ポートフォリオ制作など
校舎の場所 札幌~那覇まで
全国23校
公式サイト こちら

 

ヒューマンアカデミーは、全国に23もの校舎を持つ大手の動画編集スクールです。

通学型のスクールを調べたら、自分の家から通える範囲にはヒューマンアカデミーの校舎しかない、というケースも少なくないでしょう。

また、大手ならではの手厚い転職・就職サポートも魅力なスクールです。

human④
human⑤
human⑥
出典元:ヒューマンアカデミー公式

校舎内はキレイでPCなどの設備も充実しているのが分かりますね。

かなりWEB特化のスキルをつけれました

一通りの学びになりました

電車とか移動時間に見たい

オンライン型は選択肢に入れなくてOK

先ほど解説したデジLIGと同じく、ヒューマンアカデミーもオンライン・オフラインを自由に選ぶことができます。

しかし、デジLIGと同じ理由でオンラインは考えなくてOK。オフライン通学しましょう。

ヒューマンアカデミーについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

>>参考:ヒューマンアカデミーの評判をディレクターが解説!

\ 1分で入力完了! /
※充実した就転職サポートで安心

MOOCRES

コース名 週末プラン ゼロイチプラン
カリキュラム 編集技術から
周辺スキルまで網羅
編集技術のみ
(AeとPr)
卒業制作 案件orオリジナル作品 なし
クラス人数 最大5名
受講場所 通学orオンライン
授業曜日 週末
受講期間 5ヶ月 3ヶ月
受講料(税込) 374,000円
15,584円~(分割)
297,000円
12,375円~(分割)
校舎の場所 東京・大阪

 

MOOCRESは『最短でプロの動画クリエイターになりたい!』という方向けのスクールです。

特長を一言で表すと、『After Effectsに特化した、オフラインがメインの超実践型・超少数精鋭型・超密着型のスクール』という印象。

一般的な動画編集スクールはPremiere Proについて教えているところが多い中、After Effects中心というのは珍しいですね。

アニメーションを学んで、高単価案件を狙いたい方におすすめです。

人柄が素敵な人ばかり

すぐに聞くことができる環境にいることに感謝

「動画を仕事にする」まで最速で近づけた

「YouTube登録者1.5万人いきました!」
「制作会社に転職できました!」

MOOCRESについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

>>参考:MOOCRESの評判をディレクターが解説!

\ 30秒で入力完了! /
※150日後には高単価案件が待ってる!

MOVA

MOVAトップページ
出典元:MOVA公式

スクール名 MOVA
こんな人向け フリーランスの
動画クリエイターになりたい
受講形態 平日:オンライン
土日:オフライン
受講期間 一年間
料金 660,000円
(分割)月々13,900円〜
学べること 実写映像
アニメーション編集
撮影スキル
ポートフォリオ制作
企画・構成
実務案件
東京校の所在地 東京都渋谷区神宮前2-19-13 VORT原宿3F
福岡校の所在地 福岡県福岡市中央区今泉2-5-28

 

MOVA(ムーバ)は株式会社ミライノベが経営する、未経験から1年間でフリーランスの動画クリエイターになりたい方向けのスクールです。

『現場での経験を重視した、オンライン・オフライン並行のスクール』という印象が強いですね。

平日はオンラインの動画教材で学び、土曜日には、学校(オフライン)で授業を受けながら学んでいきます。

高校や大学のような雰囲気で、クラスメイトと一緒にスキルアップしていけますよ。

2020年に東京校、2022年には福岡校が開校しており、新しく勢いのあるスクールです。

フリーランスで活躍したい方におすすめ

編集の重要性を実感

仲間ができて嬉しい

受講期間は1年間、金額は660,000円と高いため敬遠しがちですが、その分どのスクールよりも多くの経験を積むことができます。

現場での実践的な授業も多いため、撮影から編集まで一貫したスキルが身につくのも強みですね。

『高い技術力を身につけて、クリエイターとして安心して活躍していきたい!』という方におすすめのスクールです。

MOOCRESについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

>>参考:MOOCRESの評判をディレクターが解説!

\ 1分で入力完了! /
※超高度なスキルが身につく

Videographer class

スクール名 Videographer class
こんな人向け 未経験から4ヶ月でプロになりたい
受講形態 土曜日:現場で撮影
日~金曜日:編集・提出
受講期間 4ヶ月間
料金 21,000円/月~
分割も可能
学べること 撮影機材の使い方
カメラワーク
DaVinci Resolve
カット・テロップ
カラーグレーディング
撮影ディレクション
企画書の作り方
授業の場所 新宿・渋谷など

 

Videographer classは『未経験から4ヶ月で、プロの動画クリエイターになりたい!』という方向けのスクールです。

特長を一言で表すと『少人数で撮影から編集まで手取り足取り教えてもらえるスクール』という印象。

  • 編集だけじゃなく、撮影も学んでみたい
  • 自分の家じゃ集中して勉強できない…
  • 対面でしっかりと教えてほしい

こういった方におすすめです。

人生の中で、一番自分が変化した4ヶ月

vgc⑦

4ヶ月あればこんなに変われるんだなと実感

vgc⑧

実践形式が一番成長に繋がった

vgc⑨

Videographer classについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

>>参考:Videographer classの評判をディレクターが解説!

\ 1分で入力完了! /
※4ヶ月後にはあなたもプロに!

『オフライン・通学型の動画編集スクール5選を現役ディレクターが解説!』のまとめ

オフライン・通学型のおすすめ動画編集スクールは

スクール名 受講料 特長 リンク
デジLIG 330,000円 ・無料相談会あり
・充実した設備と
高い技術力
公式サイト
個別記事
ヒューマンアカデミー
(動画総合クリエイター)
342,100円 ・無料相談会あり
・全国に23の校舎
公式サイト
個別記事
MOOCRES
(週末プラン)
374,000円 ・無料相談会あり
・After Effectsに特化
公式サイト
個別記事
MOVA 660,000円 ・無料相談会あり
・撮影から編集まで
1年間みっちり
公式サイト
個別記事
Videographer class 21,000円/月~ ・無料相談会あり
・現場で撮影技術をマスター
公式サイト
個別記事

 

この5つです。

気になったスクールがあれば、まずは無料相談会に参加してみましょう。

無料相談会に参加すれば、単なる情報収集だけでなく、あなたが抱えている不安や悩みなどもプロに相談できるため心が軽くなるでしょう。

その道のプロに直接話を聞いてもらえる機会なんて、なかなかありませんしね。

相談会で話を聞いたうえでそのスクールが気に入れば受講すればいいですし、気に入らなかったら他のスクールを探せばいいだけです。

実際、賢い方々はいくつもの相談会に参加したうえでスクールを選んでいるのです。

デジハクとstudio USの無料相談を終えました

私は3箇所聞きました

ヒューマンアカデミー・studio US・デジハク聞いてみた


この記事も含めて、ネット上にはたくさんの情報があふれていますが、やっぱり一番信頼できるのは自分自身。

どうせ無料なので、説明会には参加し得。さらに参加特典がもらえるスクールも。

受講を始めてから後悔しないよう、時間が許す限りなるべく多くのスクールから話を聞くことをおすすめします。

ここまでお読みいただきありがとうございました!