Written by Shigeru

完全オンライン・コーチング型の動画編集スクール2選を現役ディレクターが解説!

動画編集スクール

  • 自宅で学習したいけど、一人だとついつい怠けそう
  • 教材だけ渡されるんじゃなくて
    手取り足取り教えてもらいたいな
  • 自分に合ったカリキュラムを組んでほしい

こういったお悩みにお答えします。

動画編集で効率よくお金を稼いでいきたい方は、独学ではなくスクールに入るのがおすすめ。

しかし、世の中にたくさんある動画編集スクールの中には、質が低いところもあるのが現状…。Twitterなどで受講者とトラブルになった事例もあります。

そんなスクールに入ってお金や時間をムダにしないためにも、信頼できるスクールを選びたいですよね。

この記事では、現役の動画編集ディレクターが完全オンライン・コーチング型の動画編集スクール2選について解説していきます。

最後まで読むと、コーチング型スクールのメリットや他のスクールとの違いが分かります。

結論:あなたに合ったカリキュラムを
オーダーメイドしてくれるイメージです

 

この記事を書いた人
シゲル 白背景アイコン
シ ゲ ル
  • 副業で動画編集を始め、半年後に月10万円を稼ぎフリーランスに
  • 動画編集者として200本以上を納品
  • 現役の動画編集ディレクターとして活動中

>>プロフィール
>>Twitterはこちら

 

現役ディレクターがおすすめする動画編集スクールTOP10はこちらの記事で詳しく紹介しています。

>>現役ディレクターおすすめの動画編集スクールランキングTOP10!



動画編集スクールには3つのタイプがある

3つの分岐
『動画編集スクールって多すぎてわけ分からん』と思っている方も多いでしょう。

まずは特徴ごとにスクールを3つのタイプに分類し、情報を整理して分かりやすくしていきます。

タイプ 価格 特徴
完全オンライン
買い切りタイプ
安い ・自宅でスキマ時間に学習できる
・サポートは少なめ
オフライン
通学タイプ
中間~高い ・教室や設備を利用して学べる
・仲間ができやすい
・講師に直接質問できる
完全オンライン
コーチングタイプ
高い ・自分に合った指導をしてもらえる
・マンツーマンなので質問しやすい

 

この記事で解説するのは表の赤い部分、コーチング型のスクールについてです。

コーチング型のスクールはプロの講師からマンツーマンで指導を受けることができるため、あなたに合ったペース・カリキュラムで学習していくことができます。

『自宅で学びたいけど、一人だと怠けてしまう』という方にはぴったりですね。

また、1対1なので、あなたが気になったことをいつでも講師に質問できます。

大人数の講義だと質問するタイミングが分からないこともあるのですが、マンツーマンであればそういった心配は不要です。

講師と二人三脚で進んでいきましょう。

完全オンライン・コーチング型の動画編集スクール2選

Zoomを使う男性
スクール名 受講料 特長 リンク
MOOCRES
(マンツーマンプラン)
594,000円 ・無料相談会あり
・After Effectsに特化
・授業の中で案件制作
公式サイト
個別記事
プロクリ 350,000円~770,000円 ・無料相談会あり
・選べる3つのコース
・案件獲得保証あり
公式サイト
個別記事

 

それぞれのスクールについて詳しく解説していきます。

MOOCRES(マンツーマンプラン)

コース名 マンツーマンプラン
カリキュラム 編集技術から
周辺スキルまで網羅
卒業制作 案件orオリジナル作品
クラス人数 1名
受講場所 完全オンライン
授業曜日 自由
※毎週固定の曜日・時間
受講期間 5ヶ月
受講料(税込) 594,000円
24,750円~(分割)

 

MOOCRESは『最短でプロの動画クリエイターになりたい!』という方向けのスクールです。

Premiere Proではなく、After Effectsというソフトに特化しているのが大きな特長ですね。

アニメーションを学んで、高単価案件を狙いたい方におすすめです。

MOOCRESは週1回、プロの講師とマンツーマンでコーチングを受けながら学んでいくスタイル。

あなたに合ったカリキュラムを組んでもらえるため、無理なく学習を進めていくことができます。

MOOCRESのメリット・デメリット

メリット デメリット
・After Effectsを習得して
高単価案件に挑戦できる
・PC、ソフト代が実質無料に
・実際の案件に取り組む、実践型授業
・授業動画は卒業後も見放題
・卒業後の案件獲得もサポート
・受講料が高い
・自分のペースで勉強、とはいかない

 

人柄が素敵な人ばかり

すぐに聞くことができる環境にいることに感謝

「動画を仕事にする」まで最速で近づけた

「YouTube登録者1.5万人いきました!」
「制作会社に転職できました!」

また、MOOCRESは東京・大阪の校舎でオフライン型の授業も行っています。

オフライン型のコースも含め、MOOCRESについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

>>参考:MOOCRESの評判を現役ディレクターが解説!

\ 30秒で入力完了! /
※150日後には高単価案件が待ってる!

プロクリ


プロクリは、株式会社mirubuzzが運営する『最短1ヶ月で副業デビューしたい』という方向けの動画編集スクールです。

特長を一言で表すと『プロにマンツーマンでコーチングを受けながら学んでいく、案件保証つきのスクール』という印象。

  • 最短で稼げるようになりたい
  • 勉強しても、自分で案件を取れるかどうか不安

こういった方におすすめです。

プロクリには3つのプランがあり

プラン名 ライトプラン
スタンダートプラン
プロプラン
こんな人向け 副業で月5~10万を目指す人
月30万を目指す。
動画で生計を立てたい人
月50万を目指す。
動画で独立したい人
受講形態 完全オンライン
レッスンの回数 8回 13回 20回
受講期間の目安 3ヶ月 4ヶ月 6ヶ月
受講料 350,000円 580,000円 770,000円
学べること ①動画編集
②デザインクリエイティブ
③After Effects
①~③のうちどれかひとつ
・Premiere Pro操作
・Photoshop操作
・魅せる動画構成/演出
・単価1万円以上にする方法
①動画編集
②デザインクリエイティブ
③After Effects
①~③のうちどれかふたつ
・Premiere Pro操作
・Photoshop操作
・After Effects操作
・デザイン/AEを駆使した
高単価案件の獲得方法
①動画編集
②デザインクリエイティブ
③After Effects
①~③のすべての講座
・Premiere Pro操作
・Photoshop操作
・After Effects操作
・デザイン/AEを駆使した
高単価案件の獲得方法
・独立/フリーランス
に必要な基礎知識

 

このように価格や内容が異なります。

プランごとに目安となる目標月収があるため、『あなたがどうなりたいか』によって選ぶのがおすすめ。

プロクリのメリット・デメリット

メリット デメリット
・受講期間ではなく回数制
・現役クリエイターから多くのフィードバックをもらえる
・運営会社がYouTubeコンサルを請け負っている
・案件獲得保証あり
・撮影などの技術は学べない
・転職・就職の支援はない
・月10人までしか募集していない

 

完全未経験から3ヶ月で副業をスタート!

コーチからの的確な指導と具体的な編集に対するフィードバックで一気に作れる動画のクオリティが上がり自分でも驚いています。
案件獲得もサポートしてもらえたおかげで無事Youtube編集案件を獲得し、副業デビューする事ができました!
ライトプラン受講/26歳男性 出典元:プロクリ公式

パートを辞めて動画編集1本に!

スタンダードコースで高単価案件に必要な編集スキルや営業ノウハウ、ディレクションスキルを学び、無事案件単価を上げる事ができました。
1本5万円ほどの編集案件・月20本の編集ディレクション案件などで時給換算すると2,000円程度までになりました!
スタンダードプラン受講 / 30歳女性 出典元:プロクリ公式

企業案件を獲得できるレベルに!

このタイミングでプロクリに出会う事ができ、デザインスキルやAEでの高単価案件を学びました。
チャンネルを立ち上げる要素も全て抑えられたので、知り合いからチャンネル運用を全部任せていただけることになりました。
編集者から次のステップに進めたのは間違いなくプロクリのおかげです!ありがとうございました。
スタンダードプラン受講 / 35歳男性 出典元:プロクリ公式

プロクリについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事をお読みください。

>>参考:プロクリの評判をディレクターが解説!

\ 30秒で入力完了! /
※案件獲得保証で安心!

『完全オンライン・コーチング型の動画編集スクール2選を現役ディレクターが解説!』のまとめ

完全オンライン・コーチング型のおすすめ動画編集スクールは

スクール名 受講料 特長 リンク
MOOCRES
(マンツーマンプラン)
594,000円 ・無料相談会あり
・After Effectsに特化
・プロがマンツーマンで
コーチング
公式サイト
個別記事
プロクリ 15,000円/月~ ・無料相談会あり
・プロがマンツーマンで
コーチング
公式サイト
個別記事

 

この2つです。

まずは無料で相談してみよう

少しでも気になるスクールがあったら、まずは無料相談会に参加してみましょう。

無料相談会に参加すれば、単なる情報収集だけでなく、あなたが抱えている不安や悩みなどもプロに相談できるため心が軽くなるでしょう。

その道のプロに直接話を聞いてもらえる機会なんて、なかなかありませんしね。

相談会で話を聞いたうえでそのスクールが気に入れば受講すればいいですし、気に入らなかったら他のスクールを探せばいいだけです。

実際、賢い方々はいくつもの相談会に参加したうえでスクールを選んでいるのです。

デジハクとstudio USの無料相談を終えました

私は3箇所聞きました

ヒューマンアカデミー・studio US・デジハク聞いてみた


この記事も含めて、ネット上にはたくさんの情報があふれていますが、やっぱり一番信頼できるのは自分自身。

どうせ無料なので、説明会には参加し得。さらに参加特典がもらえるスクールも。

受講を始めてから後悔しないよう、時間が許す限りなるべく両方のスクールから話を聞くことをおすすめします。

>>MOOCRESの無料相談会を見てみる

>>プロクリの無料相談会を見てみる

ここまでお読みいただきありがとうございました!