転職・就職に強い動画編集スクール5選!

動画編集スクール

こういったお悩みにお答えします。

動画編集スキルを身につけても『本当に自分が転職・就職できるのかな』と不安ですよね。

転職や就職へのサポートが手薄なスクールに入ってしまうと、卒業後に『あれ、この後どうしたらいいの?転職先は?』と困ってしまうことに…。

この記事では、現役の動画編集ディレクターが

これらについて解説していくので、最後まで読むと卒業後スムーズに転職・就職できるスクールが分かります。

『就職・転職をしっかりサポートしてほしい!でもスクール選びわけ分からん!』という方は、デジLIGがおすすめ。

キャリアカウンセラーがあなたの進路面談や書類の添削、求人の紹介などをサポートをしてくれることに加え、受講生・卒業生専用の求人サイトまで持っています。

きっとあなたが希望する就職・転職先が見つかりますよ。

\ 就職・転職も安心! /
※キレイな設備で快適に学習しよう!

 

この記事を書いた人
シゲル 白背景アイコン
シ ゲ ル
  • 会社員に絶望し、退職届を叩きつけることを決意
  • 副業で動画編集を始め、半年後に月10万円を稼ぎフリーランスに
  • 動画編集者として200本以上を納品
  • 現役の動画編集ディレクターとして活動中

>>プロフィール
>>Twitterはこちら

 

現役ディレクターの私がおすすめする動画編集スクールはこちらの記事で詳しく紹介しています。

>>おすすめの動画編集・映像制作スクール13選!

転職・就職をしたい人が動画編集スクールを選ぶ3つのポイント

握手しているスーツの男性
転職・就職をしたい人が動画編集スクールを選ぶときに注意したいポイントは以下の3つです。

順番に解説していきます。

1.転職・就職先で通用するスキルが身につくか

1つ目のポイントは、転職・就職した企業で通用する動画編集スキルが身につくかどうかです。

もしあなたのスキルが不十分だと、『スクールを卒業したって言うから、てっきり即戦力だと思ってたのに…』なんて、職場での風当たりが強くなってしまう可能性も。

そんなことは絶対に避けたいですよね。

そのためにも、十分な動画編集スキルが身につくスクールを選ぶことが重要です。

2.動画制作以外のスキルも学習できるカリキュラムか

あなたが転職・就職を視野に入れているのであれば、『動画を作る』以外のスキルにも注目しておきたいところ。

企業にとって動画を作ることは手段であって目的ではありませんからね。

では、その目的ってなんでしょうか?

過程はいろいろありますが、最終的には自社の利益を生み出すor上げることです。

そのためにはマーケティングなど、動画編集以外の知識も必要になってくるんですよね。

だから企業側も、『動画を作れる』だけではなく利益を増やすような視点を持った人を優先的に採用するのは当然です。

周りの動画編集者よりも有利に立ち回るために、営業やマーケティングなども一緒に学べるスクールを選ぶのが理想ですね。

3.転職・就職に対するサポートはあるか

履歴書の添削や面接対策・求人の紹介など、転職・就職活動そのものに対するサポートがあるかどうかもチェックしておきましょう。

独りで転職・就職活動を続けるのは大変ですからね。精神的にも。

また、直接の転職・就職サポートはなくても、提携している企業と関わる(受講中の学生に案件を振ってくれるなど)ようなスクールもあります。

企業から案件を受注したことはあなたにとって大きな実績にもなりますし、卒業後にその企業に就職できる可能性だってゼロではありません。

そういった貴重な経験ができるスクールを優先的に選びたいですね。

転職・就職に強い動画編集スクール5選

クラスの様子
ここまでお伝えしてきた3つのポイントを踏まえて、転職・就職に強い動画編集スクールは以下の5つです。

スクール名 受講料 特長 リンク
\ 1位 /
デジLIG
330,000円 ・受講生専用サイトxWORKSで
求人・案件情報が見放題!
・転職、就職を見据えて
オリジナル動画の企画や編集もできる

個別記事

\ 2位 /
ヒューマンアカデミー
(動画総合クリエイター)
342,100円 ・専任カウンセラーが
転職・就職を徹底サポート
公式サイト
個別記事
\ 3位 /
デジハク
(PROコース)
248,000円 ・圧倒的なサポート体制
・講座の中でポートフォリオ制作
・受講中に案件を獲得する人多数!
・デザインとマーケティングも学べる
公式サイト
個別記事
\ 4位 /
MOVA
660,000円 ・企画、構成からマーケまで
一貫して学べる
・受講期間が1年間ガッツリ
・授業で実際に案件対応
公式サイト
個別記事
\ 5位 /
studio US

(動画総合クリエイター)
165,000円
・講座の中でポートフォリオ制作
・セールスも学べる
・提携している企業からの
案件獲得サポートあり
公式サイト
個別記事

 

1位から順番に解説していきますね。

1位 デジLIG(デジタルハリウッドSTUDIO by LIG)

デジLIGトップページ
出典元:デジLIG

デジLIGは『未経験から3ヶ月で、プロの動画クリエイターになりたい!』という方向けのスクールです。

正式名称はデジタルハリウッドSTUDIO by LIG。ちょっと長いので、みんな『デジLIG』と略しています。

スクール名 デジLIG
(デジタルハリウッドSTUDIO by LIG)
こんな人向け 未経験から3ヶ月でプロになりたい
受講形態 オンライン・オフラインを
自由に選べる
受講期間 3ヶ月間
料金 330,000円
(分割)3,548円〜
学べること After Effects
Premiere Pro
Illustrator
Photoshop
動画マーケティング
企画シナリオライティング
実写やアニメーション動画
オリジナル作品制作
校舎の所在地 上野池袋大宮北千住川崎

 

デジLIGの学習フローはこんな感じ。
デジLIG⑧
3ヶ月間しっかりと各種ソフトの使い方を学んだ後、卒業制作(希望制)を行います。

このとき作った動画があなたの実力を示すポートフォリオになるので、出来栄え次第では転職・就職を有利に進めることができますよ。

デジLIG⑥
出典元:デジLIG

デジLIG⑦
出典元:いいオフィス

また、充実した施設や設備を使いながら学んでいけるのが通学型スクールの大きなメリット。

家だと気が散ってしまい、なかなか勉強が進まない方もベストな環境で集中して取り組むことができます。

デジLIGの転職・就職サポートは?

デジLIGは就職・転職のサポートもばっちり。

xWORKSトップページ
出典元:xWORKS

デジハリの受講生・卒業生専用のサイト『xWORKS』を利用して転職・就職活動をすることができます。

xWORKSでは求人や案件の情報を手に入れられるのはもちろん、あなたのキャリアを考える個別相談も実施。

プロのキャリアカウンセラーがあなたの進路面談や書類の添削、求人の紹介まで、さまざまなサポートをしてくれるのです。

だから一人で悩む必要なし。安心して転職・就職活動ができますよ。

xWORKSに登録しておけば、あなたから積極的に動く必要すらないかもしれません。

xWORKS上のマイページにポートフォリオや履歴書を置いておけば、企業からオファーをもらえることもあるのです。

ポートフォリオのレベルが高い人は、企業からひっぱりだこ、なんてことも。

『自分からグイグイ行くの苦手なんだよなぁ…』という方でもチャンスがあるシステム。ばっちり利用して、あなたの理想の転職・就職を実現しましょう。

デジLIGの口コミ・評判

・撮影の難しさを実感

・デジLIGに通った選択は間違ってなかった

・濃い日々でした!

・いい人たちばかり


Twitterにはたくさんの口コミがありますが、オンライン・オフライン問わず、仲間と交流しながら楽しく学んでいる人が多い印象です。

デジLIGについては以下の記事で詳しく解説しているので

『もっとデジLIGのことを知りたい!』という方は一度読んでみてください。

>>参考:デジLIGの評判をディレクターが解説!

『これ以上調べるのダルい…』という方は公式サイトから無料相談会に参加して、スクールから直接話を聞いてみるのがおすすめです。

\ 就職・転職も安心! /
※キレイな設備で快適に学習しよう!

 

△目次に戻る

2位 ヒューマンアカデミー

スクール名 ヒューマンアカデミー
運営会社 ヒューマンアカデミー株式会社
受講方法 オンライン・オフラインを選択可
受講期間 6~12ヶ月
受講料 動画クリエイターコース:213,400円
動画クリエイター総合コース:342,100円
Web動画クリエイターコース:821,700円
学べること Premiere Pro
After Effects
ポートフォリオ制作など
校舎の場所 札幌~那覇まで
全国23校
公式サイト こちら

 

ヒューマンアカデミーは、全国に23もの校舎を持つ大手の動画編集スクールです。

スクール名 校舎の場所
ヒューマンアカデミー 【北海道】札幌
【東北】仙台
【関東】新宿銀座横浜千葉大宮
【東海】名古屋静岡浜松
【関西】大阪梅田大阪心斎橋天王寺京都三宮
【中国・四国】広島岡山高松
【九州・沖縄】福岡熊本鹿児島那覇

 

通学型のスクールを調べたら、自分の家から通える範囲にはヒューマンアカデミーの校舎しかない、というケースも少なくないでしょう。

human④
human⑤
human⑥
出典元:ヒューマンアカデミー公式

校舎内はキレイでPCなどの設備も充実しているのが分かりますね。

ヒューマンアカデミーの転職・就職サポートは?

ヒューマンアカデミーの転職・就職サポート体制
出典元:ヒューマンアカデミー公式

ヒューマンアカデミーは、大手ならではの手厚い転職・就職サポートが魅力なスクールです。

これまでにサポートしてきた就活生の数は…なんと32万人!

それだけの実績があるので、転職・就職未経験者や、空白期間が長い方でも大丈夫。

安心してあなた専任のカウンセラーに任せておけばOKです。

カウンセリング・求人紹介・面接対策までしっかりとサポートしてくれるので、きっとあなたの希望通りの進路が実現できるでしょう。

サポート期間が無制限なのもうれしいところ。あなたの転職・就職が決まるまで、いつまでも支えてくれるのです。

自分のペースで、焦らずにじっくりと企業を見極めることができますよね。

『ヒューマンリソシアに登録できる』は特にメリットではない

上の画像にもありますが、ヒューマンリソシアという会社に登録することをすすめています。

しかしこれは、特にメリットというわけではありません。

ヒューマンリソシアトップページ
出典元:ヒューマンリソシア公式

ヒューマンリソシアは、ヒューマンアカデミーのグループ会社で、主に人材紹介・派遣業を行っています。

ここに登録すると、求人に関するたくさんの情報を手に入れることができるのですが、誰でも登録できるんですよね。

デジLIGが提供しているxWORKSみたいに『受講生・卒業生限定!』だったら立派なメリットだったんですが…。

ヒューマンリソシア口コミ
出典元:派遣ひろば

そんなヒューマンリソシアの評価は、☆3.4と微妙?まあまあ?な感じ。

あまり過度に期待しないほうがいいかもしれませんね。

ヒューマンアカデミーの口コミ・評判

・かなりWEB特化のスキルをつけれました

・一通りの学びになりました

・電車とか移動時間に見たい

ヒューマンアカデミーについては以下の記事で詳しく解説しているので

『もっとヒューマンアカデミーのことを知りたい!』という方は一度読んでみてください。

>>参考:ヒューマンアカデミーの評判をディレクターが解説!

『これ以上調べるのダルい…』という方は公式サイトから無料相談会に参加して、スクールから直接話を聞いてみるのがおすすめです。

\ 実績No.1! /
※充実した就転職サポートで安心

 

△目次に戻る

3位 デジハク

スクール名 デジハク(DIGITAL HACKS)
運営会社 UNIT BASE株式会社
受講方法 完全オンライン
受講期間 3ヶ月~6ヶ月
受講料 148,000円~248,000円
学べること ・Premiere Pro
・After Effects
・YouTube動画編集講座
・サムネイル制作
・ポートフォリオ制作
・リテラシー
など
公式サイト デジハク

 

デジハクは『動画を最短で仕事にする』ことを目指すスクール。

動画編集のスキルを学ぶことを目的としているスクールが多いなか、デジハクが目標とするのは、その先。

卒業したあなたが自分でガンガン仕事を取り、クライアントには積極的に提案し、もちろん編集もバリバリこなす。

そんなクリエイターを目指すスクールです。

『なんか意識高そうなスクールだなー。でもそんなふうになれる気がしないや』なんて心配は不要。

デジハクの一番の特徴は圧倒的なサポート体制。

目指す地点まで講師が二人三脚であなたと一緒に走ってくれるため、独りで立ち止まったり悩んだりすることなく学んでいけますよ。

こちらは私がデジハクに突撃取材してきた際のインタビュー動画(11分)です。

ネット上では知ることのできないデジハクの内情や、講師の人柄について知りたい方は見てみてください。

デジハクの転職・就職サポートは?

学習中のサポート体制は素晴らしいのですが、ぶっちゃけ、転職・就職サポートは手薄です。

講師の方が相談には乗ってくれますが、具体的に求人を紹介してくれるわけではありません。

転職・就職サポートの質を重視するなら1位のデジLIGにしておいた方が無難ですね。

それでもデジハクを3位にランクインさせたのは、習得できるスキルのレベルが高いから。

PROコースではマーケティング・営業など、クリエイターとしてバリバリ稼げるためのスキルを学ぶことができます。

受講中に案件を獲得する人は、なんと7割!

講師のサポートを受けながら案件をこなし、学びながら稼ぐことができるんです。もちろんそのお金で受講料を相殺していくことも可能。

しかも、デジハクはPROコースでも248,000円と他のスクールよりも割安な価格設定。

コスパを重視したい方には私が一番おすすめできるスクールです。

デジハクの評判・口コミ

・対応が早くて優しくて丁寧でめちゃくちゃ良い


講師のサポート対応が◎、という口コミです。

デジハクの講座でホログラムを作成


たった数ヶ月でこんな動画が作れるようになったらすごいですよね。

ポートフォリオ動画作成・営業プロフィールの作り方を教えてもらった


デジハクの講師からポートフォリオや営業プロフィールの添削を受けた結果、なんと受講1ヶ月半で2件も案件を獲得できたようです。

独学の方がつまづきがちなポイントでも、プロのサポートがあるのでスムーズに進んでいけますね。

講師の人柄が良すぎ

担当の方が優しい


面談などで接する機会が多いデジハクだからこそ、講師の人柄はとても大事ですね。

dijihack①
出典元:デジハク公式

  • たった2ヶ月で企業から継続案件を受注!
  • 4ヶ月で月5万円の収入を実現!
  • 社内でYouTubeチャンネルのディレクターに!

このように成果を出した受講生もいるようです。

特に注目したいのが、画像真ん中の高田恵美子さん。4ヶ月で月5万円の収入を実現したそうです。

稼げるようになったこと自体もすごいですが、この方、実は『動画編集初心者』どころか『PC初心者』なんですよね。

PC初心者であっても、やる気さえあれば結果を出せるのがデジハク。

あなたの頑張り次第では、高田さんと同じ、あるいはそれ以上の金額を稼いでいくことも難しくはないでしょう。

月の収入が5万円、あるいは10万円増えたら、かなり生活が豊かになりますね。

デジハクについては以下の記事で詳しく解説しているので

『もっとデジハクのことを知りたい!』という方は一度読んでみてください。

>>参考:【取材済】デジハクの評判・口コミを解説!

『これ以上調べるのダルい…』という方は公式サイトから無料相談会に参加して、スクールから直接話を聞いてみるのがおすすめです。

\ マーケティングの知識も学べる /
※在学中に7割の学生が稼ぎ始めている!

△目次に戻る

4位 MOVA

MOVAトップページ
出典元:MOVA公式

スクール名 MOVA
こんな人向け フリーランスの
動画クリエイターになりたい
受講形態 平日:オンライン
土日:オフライン
受講期間 1年間
料金 660,000円
(分割)月々13,900円〜
学べること 実写映像
アニメーション編集
撮影スキル
ポートフォリオ制作
企画・構成
実務案件
東京校の所在地 東京都渋谷区神宮前2-19-13 VORT原宿3F
福岡校の所在地 福岡県福岡市中央区今泉2-5-28

 

MOVA(ムーバ)は株式会社ミライノベが経営する、未経験から1年間でフリーランスの動画クリエイターになりたい方向けのスクールです。

『現場での経験を重視した、オンライン・オフライン並行のスクール』という印象が強いですね。

高校や大学のような雰囲気で、クラスメイトと一緒にスキルアップしていけますよ。

2020年に東京校、2022年には福岡校が開校しており、新しく勢いのあるスクールです。

MOVAの転職・就職サポートは?

MOVAはフリーランスの動画クリエイターを目指す人のためのスクールなので、転職・就職サポートが特に充実しているわけではありません。

ですが、在学中に『授業の一環』として企業から案件を受注することができるのです。

MOVA学習内容
出典元:MOVA公式

他にも、提案書の作成やマーケティングなど、高度なスキルを習得することができます。

あなた自身がレベルの高いクリエイターになることで、希望する進路を叶えてしまいましょう。

MOVAの口コミ・評判

藤崎和平さん

MOVAに入る前は、Adobeのソフト自己流で触っていましたが、独学に限界を感じMOVAに入学しました。
プロが、現場で使っているテクニックや業界の標準など、独学ではいつまでもわからないことを知ることができ、効率よく学習を進めることができました。
出典元:MOVA公式

小針美樹さん

独学に限界を感じ、MOVAに入って編集スキルや営業力をしっかりと身につけ自信を持ってフリーランスで活動したいと思い入ることを決めました。
出典元:MOVA公式

フリーランスで活躍したい方におすすめ

編集の重要性を実感

仲間ができて嬉しい

MOVAについては以下の記事で詳しく解説しているので

『もっとMOVAのことを知りたい!』という方は一度読んでみてください。

>>参考:MOVAの評判を現役ディレクターが解説!

『これ以上調べるのダルい…』という方は下のリンクから公式サイトで無料相談会に参加して、スクールから直接話を聞いてみてくださいね。

\ 受講中に企業案件に対応できる /
※どこよりも高度なスキルを身につけたい方向け!

△目次に戻る

5位 studio US

スクール名 studio US
運営会社 株式会社AHGS
受講方法 完全オンライン
受講期間 2ヶ月
受講料 動画編集コース:55,000円
動画クリエイターコース:99,000円
動画クリエイター総合コース:165,000円
学べること Premiere Pro
After Effects
ディレクション
セールスなど
公式サイト こちら

 

studio USは、未経験から始める動画制作オンラインスクール。

最短でスキルを身につけるため、『動画を実際に制作する』ことを重要視しているのが特長です。

studio US⑮出典元:studio US公式

授業の中で最大50本もの動画を制作するため、手を動かすことによって実践的なスキルを身につけることができます。

制作した動画はあなたのポートフォリオとして使えるため、転職・就職の際にも有利になりますよ。

studio USの転職・就職サポートは?

studio USもデジハクやMOVAと同じく、直接的な求人紹介や転職・就職サポートはありません。

studio US卒業後
出典元:studio US公式

ですが、提携している企業から卒業後すぐに案件を振ってもらえるなど、実績作りのサポートは抜群。

企業案件の実績と、在学中に作ったレベルの高いポートフォリオを武器に希望の進路を実現させましょう。

studio USの口コミ・評判

・収入も結構増えて嬉しい(K.Kさん)

私は会社に勤めていて、主にWEB制作やデザインを担当していたのですが、上司から「動画広告も作れるようになれ」と言われて、studio USに入会しました。
ずっと静止画専門だったので動画のことなんて全くわからなかったのですが、やってみたらすごく面白くて、勉強するたびにできることも増えていって、友達の結婚式の動画を作ってあげたらすごく喜んでくれて感動しました。会社でも動画が作れるということで評価が上がり、収入も結構増えて嬉しいです。
出典元:studio US公式

・本当にやってよかった(コウヘイさん)

動画編集に興味があったのでstudio USで勉強させて頂きました。
全く何もわからないところから始めましたが、今ではフリーで動画のお仕事を頂けていて、副業で月5万円くらい稼げているので、本当にやってよかったなって思っています。USではソフトの使い方や操作方法、ショートカットなども一からしっかり学習できますし、プロが実際に手掛けた仕事の動画編集のやり方を詳しく説明してくれる教材もあったりして、本当にすごく勉強になりました。
講師の方に色々と質問ができたのもすごく助かりました。
出典元:studio US公式

studio USについては以下の記事で詳しく解説しているので

『もっとstudio USのことを知りたい!』という方は一度読んでみてください。

>>参考:動画編集スクールstudio USの評判をディレクターが解説!

『これ以上調べるのダルい…』という方は公式サイトから無料相談会に参加して、スクールから直接話を聞いてみるのがおすすめです。

\ 最大50本もの動画を制作! /
※企業と提携した案件獲得サポートあり!

△目次に戻る

どうしてもスクール選びに迷ったときは

木でできたハテナ
『どうしてもスクールが決められない』

そんな方は、一度どこかのスクールの無料相談会に参加するのがおすすめ。

無料相談会では、スクールの詳しい内情はもちろん、あなたの個人的な悩みも相談してOKです。

『自分はこんな状況で、〇〇みたいな会社に転職・就職したいんだけど、大丈夫かな?』など、遠慮なく相談してみましょう。

プロの講師に無料で相談できる機会なんて、なかなかありません。

あなたの悩みや不安がスッキリ消え去り、目標の達成に向けて安心して進んでいけますよ。

無料相談会に参加して『このスクール最高!』と思えたらすぐに受講しても大丈夫ですが、即決する必要もありません。

相談会に参加したからといって強引に勧誘されるようなことはないため、焦らず選びましょう。

実際、多くの方が、いくつものスクールの無料相談会に参加し、比較したうえで決めているのです。

デジハクとstudio USの無料相談を終えました

私は3箇所聞きました

ヒューマンアカデミー・studio US・デジハク聞いてみた


この記事も含めて、ネット上にはたくさんの情報があふれていますが、やっぱり一番信頼できるのは自分自身。

ネットの情報を鵜呑みにしてスクールを決めると、『こんなはずじゃなかった!』なんて後悔してしまう可能性も…。

まずはこの記事で紹介している5つのスクールの中であなたが気になったところから話を聞いてみましょう。

スクール名 受講料 特長 リンク
\ 1位 /
デジLIG
330,000円 ・受講生専用サイトxWORKSで
求人・案件情報が見放題!
・転職、就職を見据えて
オリジナル動画の企画や編集もできる
デジLIGの
無料相談会を見てみる
\ 2位 /
ヒューマンアカデミー
(動画総合クリエイター)
342,100円 ・専任カウンセラーが
転職・就職を徹底サポート
ヒューマンアカデミーの
無料相談会を見てみる
\ 3位 /
デジハク
(PROコース)
248,000円 ・圧倒的なサポート体制
・講座の中でポートフォリオ制作
・受講中に案件を獲得する人多数!
・デザインとマーケティングも学べる
デジハクの
無料相談会を見てみる
\ 4位 /
>MOVA
660,000円 ・企画、構成からマーケまで
一貫して学べる
・受講期間が1年間ガッツリ
・授業で実際に案件対応
MOVAの
無料相談会を見てみる
\ 5位 /
studio US

(動画総合クリエイター)
165,000円
・講座の中でポートフォリオ制作
・セールスも学べる
・提携している企業からの
案件獲得サポートあり
studio USの
無料相談会を見てみる

 

『転職・就職に強い動画編集スクール5選!』のまとめ

  • 一番のおすすめはスキル・就職サポートともに高レベルのデジLIG
  • 身につくスキルや転職・就職サポートの質を総合的に判断しよう
  • 迷ったら無料相談会で話を聞いてみるのがおすすめ

ここまでお読みいただきありがとうございました!