Written by Shigeru

【無料相談あり】デジハク-DIGITAL HACKS-の評判を現役ディレクターが解説!【動画編集スクール】

動画編集スクール

  • デジハクって、他のスクールと何が違うの?
  • スキマ時間を使って効率よく勉強したい
  • 教材を買うだけじゃなくて、しっかりとサポートしてほしい!

こういったお悩みにお答えします。

動画編集を始めるにあたって、独学だと不安ですよね。

何から勉強すればいいのか、どのくらいのレベルになったら営業を始めればいいのか、全然分かりません。

このような不安を解消するために、動画編集スクールを探している人は本当に多いです。

しかし、世の中にたくさんある動画編集スクールの中には、質が低いところもあるのが現状…。Twitter上で受講者とトラブルになった事例もあります。

せっかく高いお金を払ったのに、ろくな技術も身につかず、ただ嫌な思いをするだけなんて冗談じゃありません。

この記事では、現役の動画編集ディレクターが動画編集スクール『デジハク-DIGITAL HACKS-』の評判について解説していきますので、最後まで読むことでデジハクがどんなスクールなのかが分かります。

がっつりサポートを受けながら、在宅で学びたい人におすすめ
シゲル
シゲル
サポートの質の高さが
10万円未満の他スクールとの違いです。
\ 30秒で入力完了! /
※プロの徹底したサポートあり!
この記事を書いた人
シゲル 白背景アイコン
シ ゲ ル
  • 副業で動画編集を始め、半年後に月10万円を稼ぎフリーランスに
  • 動画編集者として200本以上を納品
  • 現役の動画編集ディレクターとして活動中

>>プロフィール
>>Twitterはこちら

 

現役ディレクターがおすすめする動画編集スクールTOP10はこちらの記事で詳しく紹介しています。

>>現役ディレクターおすすめの動画編集スクールランキングTOP10!



目次

デジハクってどんなスクール?


デジハク(DIGITAL HACKS)は未経験から副業・フリーランスを目指す方向けのスクールです。

完全オンライン型のスクールなので、自宅で好きな時間に学習を進めることができるのがメリットですね。

また、デジハクの最大の魅力は、なんといっても充実したサポート体制です。

  • ただ教材だけ渡されても…
  • どんなペースで進めていけばいいのか分からない
  • 実際に案件を取るなんて不安

プロの講師と頻繁にオンライン面談をすることで、このような不安を解消しながら学んでいくことができるのです。

デジハクには2つのコースがあり

コース名 デジハクコースREG
デジハクコースPRO
こんな人向け YouTube動画編集が
できるようになりたい
動画編集に加えてデザイン・
マーケティングも身につけたい
受講形態 完全オンライン
サポート期間 3ヶ月 半年
料金 148,000円
月々6,200円~(分割)
248,000円
月々10,340円~(分割)
学べること Premiere Pro
After Effects
YouTube動画編集講座
サムネイル制作
ポートフォリオ制作
リテラシー
左記に加えて
Illastrator
Photoshop
SNS動画広告講座
デザイン基礎
編集力アップ講座
動画マーケティング

 

このように価格や内容が異なります。

2つのコースについてざっくり解説すると

  • デジハクコースREG:YouTube動画編集を仕事にできるレベル
  • デジハクコースPRO:デザインやマーケティングなども習得した
              ワンランク上の動画編集者として活躍できるレベル

こんなイメージです。

あなたがどちらを目指すのか、お財布とも相談して選ぶといいでしょう。

とはいえ、いますぐ決める必要はまったくありません。

デジハクでは、受講を検討している方向けに無料説明会を開催しているため、あなたの目標や気になっていること・心配なことについてなんでも相談してみましょう。

受講するとしたらどのコースなのか、そもそもデジハクを受講するかどうか、決めるのは説明会後、あなたの不安が解消されてからでも遅くはありませんよ。

シゲル
シゲル
何はともあれ無料説明会!
\ 30秒で入力完了! /
※プロが徹底してサポート!

デジハクを受講するとどうなるの?

実際にデジハクを卒業した先輩たちがどのように活躍しているのかを見てみましょう。

dijihack①
出典元:デジハク公式

  • たった2ヶ月で企業から継続案件を受注!
  • 4ヶ月で月5万円の収入を実現!
  • 社内でYouTubeチャンネルのディレクターに!

このように成果を出されていますね。

特に注目したいのが、画像真ん中の高田恵美子さん。4ヶ月で月5万円の収入を実現したそうです。

稼げるようになったこと自体もすごいですが、この方、実は『動画編集初心者』どころか『PC初心者』なんですよね。

ろくにPCを使えなかった方でも、デジハクに入れば4ヶ月で結果が出せるということ。

この記事をお読みのあなたが普通にPCを使えるとしたら、高田さんと同じ、あるいはそれ以上の金額を稼いでいくことも難しくはないでしょう。

月の収入が5万円、あるいは10万円増えたら、かなり生活が豊かになりますよね。

あなたもデジハクで動画編集を始め、自分の生活をいい方向へ変えてみませんか?

デジハクのメリット5選を解説!

PCワーク中
それでは、デジハクのメリットを5つに絞って詳しく見てみましょう。

  • 自宅でスキマ時間に勉強できる
  • 最短で翌日から受講できる
  • プロ講師のサポートで挫折しづらい
  • 質の高いポートフォリオで案件獲得に有利
  • 卒業後もコミュニティで安心サポート

順番に解説していきます。

自宅でスキマ時間に勉強できる


デジハクは完全オンライン型のスクール。

家に居ながら、あなたに合った時間・ペースで自由に学習を進めることができます。

『動画編集を勉強してみたいけど、忙しくてまとまった時間が取れない』という方も多いでしょう。

しかし心配はいりません。

dijihack②
出典元:デジハク公式

デジハクには、スキマ時間を上手に活用して動画編集を学んでいる方がたくさんいます。

『仕事から帰ってきた後の2時間』や『家事の合間の1時間』など、あなたの生活スタイルに合わせて勉強していきましょう。

なお、総務省統計局の調査によると、一般的な社会人の勉強時間は約6分/日と言われています。

スキマ時間を有効に利用して、少しづつでもコツコツと動画編集を学んでいけば、気づいたときにはあなたの周りにいる人たちと大きな差がついているでしょう。

最短で翌日から受講できる

dijihack③
出典元:デジハク公式

デジハクは、最短で申し込みの翌日から受講することができます。

申し込み後の対応が早いかどうかは、実はとても大事。

そもそも、動画編集を独学ではなくスクールで学ぶ一番のメリットは『時短』ですからね。

それなのに、スクールの申し込み後に何日も待たされて、学習を始めるのが遅れてしまったら本末転倒。

当然、待たされた分だけあなたが結果を出すのも遅くなってしまいます。

なるべく早く、そして効率よく動画編集で稼いでいくためにも、デジハクのように申し込み後の対応がスムーズなスクールを選びたいですね。

300本以上の動画が半永久的に見放題

dijihack④
出典元:デジハク公式

デジハクで視聴できる講義動画の数は、なんと300本以上。

しかも、すべての動画はサポート期間が終わった後も無期限に見ることができます。

デジハクを卒業して仕事を始めた後でも、『これってどうやるんだっけ?習ったような気がするんだけど…』と迷ったときはいつでも動画を見て復習しましょう。

なお、デジハクの講義動画のサンプルはこんな感じ。

未経験者向けに、丁寧にゆっくりと解説してくれています。

もし分からないことがあれば、すぐにチャットで質問できるため『自分では講座についていけないんじゃないか…』という心配は不要ですね。

プロ講師のサポートで挫折しづらい

デジハク サポート
出典元:デジハク公式

デジハクの強みは、なんといっても圧倒的なサポート体制。

これが他のスクールとの大きな違いです。

  • 学習前の面談で目標のすり合わせ
  • 学習途中でも頻繁にオンライン面談
  • ポートフォリオや営業文の添削
  • 獲得した案件は納品までサポート

このように、学習開始から卒業までプロの講師がしっかりとサポートしてくれます。

デジハクは、ついつい怠けがちな方におすすめ

講師と二人三脚で進んでいくことができるため、一人だと怠けてしまいがちな方には特におすすめのスクールです。

世の中には、10万円以下のスクールもたくさんあるのですが、デジハクのようにしっかりとしたサポート体制はありません。

そのため、途中で簡単にやめてしまえるんですよね。

  • 自分、飽きっぽいんだよなぁ…
  • 何ヶ月も学習を継続できる自信がない
  • 途中であきらめる未来が見えるぜ…

という方は、しっかりとサポートを受けることができるデジハクがおすすめです。

一方、『とにかく出費を抑えたい!』『自分一人でゴリゴリ学習していけるよ!』という方には10万円以下のスクールが合っているでしょう。

ご自身の状況や性格に合わせて選び分けたいですね。

>>参考:【10万円以下!】安い動画編集スクール3選についてディレクターが解説!

卒業後もコミュニティで安心サポート

dijihack⑥
出典元:デジハク公式

デジハクは、卒業したら終わりではありません。

サポート期間が切れた後も、受講生限定のコミュニティに入ることができるのです。

コミュニティでは、さまざまな情報やコンテストなど、イベントが盛りだくさん。

もちろん案件の依頼もあるため、卒業後すぐの方はコミュニティで仕事を受けていくのがおすすめです。

こうした限定コミュニティで出回る案件は、クラウドソーシングサイトやSNSよりも条件がいいことが多いので、スクールに入っていない編集者よりも効率よく稼いでいくことができるでしょう。

横のつながりを作って楽しく動画編集を続けよう

卒業生コミュニティで横のつながりができれば、楽しく動画編集を続けることができます。

動画編集者は基本的に在宅で仕事をするため、孤独になりがち。

独学の人が途中で挫折してしまう原因の一つにもなっています。

せっかく始めた動画編集を挫折せず続けるために、デジハクの卒業生コミュニティに参加し、楽しく仲良く仕事をしていきましょう!

\ 30秒で入力完了! /
※プロが徹底してサポート!

デジハクのデメリット3つ

困りがおのプレート
ここからは、デジハクのデメリットに関してです。

デジハクのデメリットはこの3つ。

  • 撮影などの技術は学べない
  • 転職・就職の支援はない

受講を申し込んだ後で『こんなはずじゃなかった!』と困ってしまうことのないよう、事前にしっかりと確認しておきたいですね。

それでは、順番に解説していきます。

撮影などの技術は学べない

デジハクは完全オンライン型のスクールのため、現場での撮影技術などを学ぶことはできません。

あくまでも、『撮影済みの動画をどう編集するか』に特化したスクールですね。

編集ができればそれだけで案件を獲得し、お金を稼いでいくことはできますが、撮影までできると一気に単価が跳ね上がる印象。

もし撮影に興味があるなら、現場で撮影技術を教えてくれるオフライン型のスクールもチェックしてみましょう。

以下の記事では、無料で相談会を実施しているオフライン型のスクールについて解説しています。

>>参考:オフライン・通学型の動画編集スクール5選を現役ディレクターが解説!

転職・就職の支援はない

デジハクは副業・フリーランスを目指す方のためのスクール。

そのため、転職や就職を支援してもらうことはできません。

専門のスタッフが、あなたのキャリア相談には乗ってくれるため

  • 副業で稼ぎたい
  • フリーランスの動画編集者になりたい

という方には問題ないのですが、『動画制作会社を紹介してほしい』という方にはデメリットとなりそうです。

デジハクの口コミ・評判

内緒話をする子供
デジハクを受講した方々の口コミ・評判を見てみましょう。

対応が早くて優しくて丁寧でめちゃくちゃ良い


対応が◎、という口コミです。

デジハクの講座でホログラムを作成


たった数ヶ月でこんな動画が作れるようになったらすごいですよね。

一方、悪い口コミもあります。

高い金払ってるんだからちゃんと教えて欲しい


このように、対応に不満がある方もいるようですね。

口コミも賛否両論のため、デジハクの受講を検討している方は、ぜひあなた自身の目で信頼できるスクールかどうか確かめてみることをおすすめします。

デジハクは誰でも参加できる無料説明会を開催しているので、一度参加してみて、講師の方の対応などを確認しましょう。

そのうえで、『信頼できそう』と感じたなら受講を申し込めばOKです。

もしあなたに合わなそうだったら、他のスクールを探した方が賢明でしょう。

決して安くはない受講料。後悔しないように慎重に見極めてから申し込みたいですね。

\ 30秒で入力完了! /
※プロが徹底してサポート!

類似のスクール5つと比較

leverage⑥
デジハクと同じ、完全オンライン型のスクールと比較してみます。

スクール名 レバレッジ
エディット
クリエイターズ
ジャパン
MovieHacks デジハク
(REGコース)
studio US
(動画クリエイター総合)
受講期間 無制限 無制限 無制限 3ヶ月間 2ヶ月間
値段 59,800円 79,800円 69,800円 148,000円 220,000円
無料相談会 なし なし なし あり あり
特長 最安値!
After Effectsに強い
オンラインサロンで
仲間と交流できる
一番人気!
教材が分かりやすい
プロが徹底してサポート 企業と連携したスクール
継続して案件がもらえる

 

デジハクの強みは、なんといっても圧倒的なサポート体制。

これが他のスクールとの大きな違いです。

  • 自分、飽きっぽいんだよなぁ…
  • 何ヶ月も学習を継続できる自信がない
  • 途中であきらめる未来が見えるぜ…

という方は、しっかりとサポートを受けることができるデジハクかstudio USがおすすめです。

この2つのスクールは無料の相談会を実施しているので、気になった方は両方の相談会に参加して、あなたの目で見極めてみるのがおすすめです。

>>参考:動画編集スクールstudio USの評判を現役ディレクターが解説!

一方、『とにかく出費を抑えたい!』『自分一人でゴリゴリ学習していけるよ!』という方には10万円以下のスクールが合っているでしょう。

ご自身の状況や性格に合わせて選び分けたいですね。

>>参考:【10万円以下!】安い動画編集スクール3選についてディレクターが解説!

Q&Aコーナー

FAQ
ここからは、デジハクについてのよくある質問にお答えしていきます。

Q1.初心者でも大丈夫?

もちろん大丈夫です。

デジハクの受講生の9割は未経験者。

講義動画も未経験者向けに作られていることに加え、24時間いつでも講師に質問できる環境なので、『自分は講座についていけないんじゃ…』と心配する必要はありませんよ。

また、この記事の初めにも紹介しましたが、『動画編集未経験』どころか『PC初心者』の方でもしっかりと結果を出しています。

受講開始のタイミングで知識ゼロでも心配はいりません。

シゲル
シゲル
そもそも未経験者向けの
スクールですからね。

Q2.受講にあたって必要なものは?

デジハクを受講するには

  • 動画編集用PC
  • Adobe CC

この2つが必要になります。

動画編集用PC

PCが必要って言われても

  • どれくらいのスペックがあればいいの?
  • 今持ってるPCで大丈夫なのかな?
  • 買うとしたら、いくらくらいする?

こんなふうに、動画編集用PCのことなんて分からないですよね。

でも、適当にPCを選んでしまうと、スペック不足で編集ソフトを動かすことができないかも…。

そんなことにならないよう、PCを持っている方もこれから買う方も、必要なスペックについて以下の記事を参考に確認してみてください。

>>参考:動画編集用PCの推奨スペック3項目と確認方法を解説!

Adobe CC

Adobe CCとは、Premiere Pro・After Effects・Photoshopなど、20種類以上のAdobeソフトが含まれている『詰め合わせパック』のようなもの。

複数のソフトを使いたいクリエイターにとっては、とても安く便利な存在なのです。もちろん私も利用中。

しかし、Adobe CCは普通に公式サイトから購入すると3万円以上も損をしてしまうため注意してください。

以下の記事ではAdobe CCを最安値で購入する方法を解説しているので、お得にソフトを手に入れて、賢く動画編集をスタートしましょう。

>>参考:【Adobe公式のお墨付き】Adobe CCを最安値で買う方法!

Q3.支払い方法は選べる?

デジハクの受講料を支払う方法は

  • 銀行振込み(一括のみ)
  • クレジットカード(分割も可)

この2通りです。

もちろん領収書を発行することもできます。

Q4.お得なキャンペーンはないの?

dijihack⑧
出典元:デジハク公式

現在、デジハクの無料説明会に参加すると

  • 動画クリエイターズMAPがもらえる
  • 1,000円分のAmazonギフト券がもらえる
  • プロに相談し放題

という3つの特典を受け取ることができます。

説明会では、あなたが気になっていること・心配なことをなんでも聞いてOK。

無料で動画編集に関する悩みが解決し、そのうえ特典までもらえるのはめちゃくちゃお得ですね。

もちろん無料説明会に参加したからと言って、無理に受講する必要はありません。

もし『自分には合わないな…』と思ったら遠慮なく他のスクールを探しましょう。

デジハクの無料説明会参加への流れ


デジハクの無料説明会に参加するには、公式サイトの右上にある『無料説明会に参加する』というボタンを押して、フォーマットに入力していきます。

dijihack⑥
まずは、あなたの希望する日程を選びましょう。毎日9:00~21:00まで開催されており、所要時間は1時間です。

すでに埋まってしまった枠は白抜きになってしまうため、希望通りの日時が選べるよう、なるべく早めに予約を入れておくのがおすすめです。

日程を選んだ後は

dijihack⑦
  • 名前
  • メールアドレス
  • コメント(あれば)

この3つを入力すれば完了。めちゃくちゃ簡単ですね!

賢い人は他のスクールと比較している

決して安くない買い物だからこそ、動画編集スクールはしっかりと比較して選びたいもの。

幸い、無料説明会を開催しているスクールはいくつもあるため、賢い方々は複数のスクールの説明会に参加して、自分に合うところを見極めています。

デジハクとstudio USの無料相談を終えました

私は3箇所聞きました

ヒューマンアカデミー・studio US・デジハク聞いてみた


この記事も含めて、ネット上にはたくさんの情報があふれていますが、やっぱり一番信頼できるのは自分自身。

どうせ無料なので、説明会には参加し得。さらに参加特典ももらえますしね。

受講を始めてから後悔しないよう、時間が許す限りなるべく多くのスクールから話を聞くことをおすすめします。

以下の記事では、現役ディレクターの私がおすすめする動画編集スクールTOP10を紹介しています。

10校のうち7校は無料相談会を実施しているため、ぜひ聞き比べてみてください。

>>参考:現役ディレクターおすすめの動画編集スクールランキングTOP10!

『動画編集スクールデジハクの評判をディレクターが解説!』のまとめ

  • デジハクは未経験者からプロになりたい人向けのスクール
  • 完全オンライン型で、300本の講義動画が永久に見放題
  • 心配なことは気軽に相談してみよう!
シゲル
シゲル
とりあえず無料説明会が
最初の一歩ですね

ここまでお読みいただきありがとうございました!よい動画編集ライフを!

\ 30秒で入力完了! /
※プロが徹底してサポート!