【Adobe公式のお墨付き】Adobe CCを最安値で買う方法!

STEP2:必要な2つのもの 動画編集

  • Adobe CCってちょっと高いよなぁ…
  • 月々のソフト代をなるべく抑えたい
  • 初心者は知らないお得な買い方があるんじゃないの?

こういったお悩みにお答えします。

動画編集で仕事をしていく上で必要になる編集ソフト。必要経費と割り切ってはいても、ソフト代は少しでも安く抑えたいですよね。

しかし、Adobe CCは購入方法が複数あり複雑です。そのため、お得な購入方法がわからず、多くの方が年間で何万円も損をしてしまっているのです。

私も初心者の頃は何もわからず公式サイトから購入していました。その結果、いくら余計な出費をしてきたことか…。

しかも、公式サイトの月々プランは2022年4月27日以降値上げされてしまったのです。

一方、アカデミック版は値上げなし。公式サイトで契約している方との差は開く一方ですね。

この記事では、現役の動画編集ディレクターが初心者の方向けにAdobe CCを最安値で買う方法について解説しますので、最後まで読むことで迷わずに一番お得な方法でAdobe CCを手に入れることができます。

アカデミック版の購入が最もお得!
シゲル
シゲル
Adobe公式お墨付きの
購入方法ですよ。
この記事を書いた人
シゲル 白背景アイコン
シ ゲ ル
  • 副業で動画編集を始め、半年後に月10万円を稼ぎフリーランスに
  • 動画編集者として200本以上を納品
  • 現役の動画編集ディレクターとして活動中

 

初心者が一人で悩まずに月10万円稼げるようになるためのロードマップはこちらの記事で解説しています。ソフトに関する悩みが解決したら、このロードマップに沿ってレベルアップしていってください!
>>【初心者向け】動画編集の始め方~副業で月10万円稼ぐまでのロードマップ!

Adobe CCを買うならアカデミック版が最もお得

豚の貯金箱にお金を入れている
Adobe CCの購入にあたっては、アカデミック版が最もお得です。

比較してみると

公式サイト
(通常時)
公式サイト
(セール時)
アカデミック版
Creative Cloud 72,336円(年額) 48,520円(年額) 39,980円(年額)

 

このように、公式サイトよりも圧倒的に安いことが分かります。通常時はもちろん、不定期に開催される公式でのセール時よりも安くAdobe CCを購入することができるのです。

つまり、公式サイトからAdobe CCを購入している人はみんな損をしているのです。

そのため、この記事ではアカデミック版の特徴や購入方法についてどこよりも詳しく解説していきます。

そもそも、アカデミック版ってなに?
初心者の方
初心者の方

Adobe公式サイトで学生・教職員向け用意されている格安プランです。いわゆる『学割プラン』というイメージですね。

このプランは定価の65%OFFでAdobe CCが購入できるという、とんでもなくお得なプランです。

『Adobeのソフトを勉強したい!』という学生に向けて格安で提供することにより、将来のユーザーを増やそうというAdobeの戦略ですね。

目先の売上より長期的な利益を考えたサービスで、さすが大企業といった感じです。

もしあなたが学生・教職員なら、今すぐこの記事を閉じてAdobe公式サイトから学割プランを注文しましょう。

この先を読んでも(というか世界中どこを探しても)この学割プランよりお得な方法はありません。

さて、ここからは社会人の方向けです。できることなら我々もこのプランで購入したいものですが、残念ながら学生でないと使うことはできません。

というわけで『じゃあ、学生になってしまおう!』という話をしていきます。

『そんな無茶な…』『なんかめんどくさそう』と思う方もいるかもしれませんが、心配は不要です。普通に購入するより簡単なくらいです。

学生になってアカデミック版を購入しよう

卒業式
学生になると言っても、実際に入学手続きをしたり、学校に通ったりする必要はありません。

Adobe CCとセットになったオンラインスクールの講座に申し込むことによって、社会人の私たちでもアカデミック版を手に入れることができるのです。

オンラインスクール?
なんか怪しい…
初心者の方
初心者の方
シゲル
シゲル
Adobe公認の仕組みなので
安心ですよ。

アカデミック版が購入できるのはAdobe認定スクールだけ

一見怪しげな方法に見えるかもしれませんが、オンラインスクールはAdobeから隠れてこそこそと販売しているわけではありません。

むしろ正反対で、Adobe公式が行っている『アドビ スクールパートナープログラム』という取り組みによるものなのです。

なにそのプログラム?
初心者の方
初心者の方

このプログラムは、Adobeが優良なオンラインスクールスクールをパートナーとして認定する仕組みです。

いくつもの条件を満たしたスクールだけがAdobeから認定を受けることができます。

そして、こうして認定されたスクールは『受講生が学生価格でAdobe CCを購入できる』という特典をもらうことができるのです。

このようにAdobe公式お墨付きの取り組みですので、安心して利用させてもらいましょう。

実際、私も含めた多くの現役編集者・ディレクターがこの方法でお得にAdobe CCを購入しています。

アカデミック版はPremiere Proの教材も入手できる

アカデミック版を購入するために認定スクールに申し込むと、学生としてそのスクールの教材を入手したり、講座を受けたりすることができます。

どんな教材なの?
初心者の方
初心者の方

スクールごとの具体的な内容については後ほど解説しますが、主にPremiere Proの基本操作の方法を教えてくれるものです。

『Premiere Pro 操作方法』でググって…役に立つ動画を探して…という作業もなくなりますので、効率的に勉強を進めることができます。

シゲル
シゲル
ライバルよりも速く成長し
稼ぎ始めることができます。

公式よりも安く購入できる上に教材ももらえるので、勉強中の方にはとてもお得ですよね。

アカデミック版の購入方法

それでは、実際に認定スクールからアカデミック版のAdobe CCを購入する方法を解説していきます。

2022年3月現在、アカデミック版を39,980円で購入できるAdobe認定スクールは3つあります。

詳しく見ていきましょう。

価格はどのスクールも同じ(39,980円)なので、教材の内容や対応の速さなどで選びましょう。

順番に細かく見ていきますが、先に結論を書いておきますね。


購入先を考えるのがめんどくさい方は、実績があり信頼性の高いデジハリから購入するのが無難です。

デジタルハリウッド(デジハリ)

デジハリの特徴

  • 1994年創業のため、長期間にわたり実績がある
  • これまでの卒業生は10万人、オンラインスクール受講生は年間25,000人以上
  • 申し込んでから納品までがめちゃくちゃ速く、最短10分でPremiere Proが使える
  • 課題を提出し、プロの添削を受けることができる

デジハリの講座は、このような動画形式です。

Premiere Proの基礎に関して10本の動画教材があります。動画だと操作の手順がわかりやすくていいですよね。

講座の視聴期間は申込みから1ヶ月なので、Premiere Proに関する10本の動画(合計約2時間)を視聴するには問題なさそうです。

しかし、Premiere Pro以外のいろいろなソフトの基礎も学びたい方には時間が足りないかもしれません。

他のソフトもがっつりと学びたい方は、次におすすめするアドバンスクールオンラインがいいでしょう。

それ以外の方は実績もあり申し込み後の対応も速いデジハリをおすすめします。

デジハリだと、申込みの手続きを全部ひっくるめても、早ければ25~30分くらいでAdobe CCを使い始めることができます(他のスクールだと数日かかることも…)。

『動画編集を始めて人生を変えたい!』と思っているなら、時間をムダにせずに進んでいきましょう。

時間をかけた分だけ動画編集スキルが上がっていきますし、その分早く・たくさん稼げるようにもなるからです。

納品を待っている時間が
もったいないですね。
初心者の方
初心者の方

デジハリからの購入手続きは以下の記事で詳しく解説しています。

デジハリでのAdobe CC
購入の流れを7STEPで解説!

» この記事を読む

アドバンスクールオンライン

アドバンスクールオンラインの特徴

  • 1年・2年・3年のコースが選べる
  • Premiere Proの動画教材だけで9時間半もの大ボリューム
  • 受講期間が1年間と長いため、焦らず学習できる

以前はテキスト教材のみであまり評判が良くなかったのですが、その後動画教材に力を入れたようで、なんと9時間半もある動画教材に仕上がっています。

しかも受講期間が1年間あるので、自分のペースで教材を使って学びたい方にはおすすめです。

Premiere Proの基本的な操作方法は、ネット上にある解説動画などで勉強していくことができます。しかし、これらの情報はバラバラに転がっているので、体系的に学ぶことが難しいのです。

漏れてしまう項目がありそう…。
初心者の方
初心者の方

一方、アドバンスクールオンラインの教材は体系的・網羅的に内容が整理されているため、迷わず勉強していくことができます。

シゲル
シゲル
『次は何を勉強すればいいんだろう?』
と悩むことがなくなります。

また、受講期間が長いため、一度勉強した操作方法を忘れてしまった場合も簡単に復習ができます。

教材を見返せばいいので
ググる手間が省けますね。
初心者の方
初心者の方

『しっかり勉強してスキルアップするぜ!』と勉強に対してモチベーションの高い方はアドバンスクールオンラインを選ぶのがおすすめです。

ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」

ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」の特徴

  • 講座の視聴期間が1ヶ月・3ヶ月・12ヶ月から選択できる
  • Premiere Proの動画講座は約2時間程度

講座の視聴期間については、デフォルトの『1ヶ月』でよいでしょう。期間を延長すると料金も高くなってしまいます。

また、長期間にわたって勉強したいのであればアドバンスクールオンラインを選べばいいですしね。

Premiere Proの動画講座も2時間程度の内容ですので、1ヶ月あれば十分視聴できると思います。

特に悪い部分はないのですが、上2つのスクールと比べてこちらを選ぶ理由はあまりなさそうです。

この3つのオンラインスクールを比較すると

このような使い分けをおすすめします。

QAコーナー

Q1.アカデミック版を購入したけど、1年経ったらどうなるの?忘れてるかもしれないんで、勝手に継続とか怖いんだけど…。

A1.大丈夫です。自動更新ではないので、勝手に継続はされませんよ。

契約期限が切れそうなタイミングでスクールからお知らせのメールが来るので、継続したい方のみ再度申し込むと新しいシリアルキーが送られてきます。

シゲル
シゲル
継続したくなければ放置でOK。

Q2.教材とかって、絶対やらないとダメ?

A2.やりたい方だけで大丈夫です。アカデミック版は最安値なので、多くのベテラン編集者・ディレクターがこの方法で購入しています。

そういう方は今更教材なんていらないので放置している方が多いでしょう。もちろん、スクールから『〇日までに課題を提出してください!』なんて指示されることも一切ありません。

シゲル
シゲル
ぶっちゃけ、私も教材は使っていません。

Q3.アカデミック版と、公式サイトで購入できる通常版との違いはある?

A3.いいえ、ソフトに違いはありません。

『Adobe認定スクールを経由してアカデミック版を購入することで、まったく同じソフトを安く入手できる』というのがこの記事であなたにお伝えしたい内容です。

Q4.申し込みは月初めの方がいい?損するタイミングとかある?

A4.いつでも大丈夫です。

契約の期間は『あなたが申し込んだ日~365日後』なので、タイミングによって損することはありません。

Q5.Adobeの年間プランを契約してるんだけど、解約すると違約金とか発生する?

A5.大丈夫です。サポートにその旨を伝えれば違約金を免除してくれます(Adobeサポートに確認済み)。

今現在Premiere ProやAdobe CCを年間プラン(月々払い)で契約していると、解約時に『解約手数料』という名の違約金が発生してしまいます。でも、納得いきませんよね?動画編集が嫌になってやめるのならともかく、こちらとしてはPremiere Proなどのソフトを使い続けるわけですし。

それはAdobe公式も理解してくれているようで、サポートに問い合わせたところ

(アカデミック版に)切り替えていただく際には、こちらにお問い合わせいただければ解約手数料無料でお手続きをいたします

とのことでした。

問い合わせページに行くには
Adobeトップページ
Adobe公式のトップページから、『ヘルプ』をクリックし

Adobeヘルプページ
左下にある『個人版』からお問い合わせにログインします。

Adobeチャット
すると、右下にお問い合わせのチャットが開きますので

    お世話になっております。現在契約中のプランを解約し、アカデミック版に切り替えを行いますので、解約手数料を無料にする手続きをお願いいたします。

というメッセージを送ればOKです。

4月27日にAdobe CCが値上げされた

道を走っている青年
2022年の3月に、Adobe公式からAdobe CCの価格改定について発表がありました。

  • 年間プラン(月々払い):6,248円 → 6,480円
  • 月々プラン(月々払い):9,878円 → 10,280円

公式サイトで販売されている月々払いのプランが、2022年4月27日以降に値上げになるという内容です。

公式からAdobe CCを購入している方は、余計な出費をしないため、なるべく早めにアカデミック版に変更をするのがおすすめです。

アカデミック版であれば、もともと最安値ですし、今回の値上げの対象にもなりません。

Adobe税を安く抑えて、お得に動画編集を続けましょう!

『【Adobe公式のお墨付き】Premiere Proを最安値で買う方法!』のまとめ

Adobe CCを購入するなら、お得なアカデミック版がおすすめです。

公式サイトよりも年間3万円以上も安いことに加え、4/27以降も値上げされません。

アカデミック版の購入は

このようにスクールを使い分けるのがおすすめです。

シゲル
シゲル
余計な出費をする必要なし!

最後までお読みいただきありがとうございました!

デジハリからの購入手続きは以下の記事で詳しく解説しています。

デジハリでのAdobe CC購入の流れを
7STEPで解説!

» この記事を読む

 

【副業・未経験OK】挫折せず動画編集で月10万円稼ぐまでの完全ロードマップに戻る方はこちら

動画編集の始め方~副業で
月10万円稼ぐまでのロードマップ!

» この記事を読む