Written by Shigeru

【初心者向け】動画編集の始め方~副業で月10万円稼ぐまでのロードマップ!

動画編集

  • 定年まで今の会社でやっていけるか不安
  • 動画編集って、未経験者の自分でも稼げるのかな?
  • 自分と家族を守るためにスキルを身につけたい

こういったお悩みにお答えします。

本業以外にお金を稼ぐスキルがなければ、どんな無理難題を言われても会社に従い続けるしかありません。

会社を辞めてしまえば、自分や家族が路頭に迷ってしまいますからね。

そのため、自分を犠牲にして無理に働き続け、心身を病んでしまう方は後を絶ちません。

厚生労働省では、令和2年度に労災(=仕事が原因)となる精神障害の請求件数は2,000件以上であると発表しています。

あなたも、今の会社で定年まで健康に働き続けられるという保証はどこにもないのです。

しかし、副業で月10万円を稼ぐことができたら、あなたをとりまく状況はガラリと変わってきます。

副業で10万円稼げるということは、本業化すれば20万円は稼げます。最低限、生活が成り立つ金額ですよね。

会社を辞めても生活が成り立つ経済状況であれば、あなたの心身が追い詰められるまで会社にしがみつく必要はありません。辞めたくなったら辞めるもよし、『いつ辞めてもいいや』と気楽に考えながら会社に残るもよし。

私も『このまま一生、会社の奴隷は嫌だなぁ』と感じたことをきっかけに副業として動画編集を始めました。

しかし、完全に未経験で一体どのように進めばいいのか分からず不安を抱える毎日。

それでも自分なりに試行錯誤して、始めてから5ヶ月目に約10万円を稼ぐことはできたものの、今思えば非常に無駄の多い回り道をしてきました。

このブログでは、そんな私の実体験を基に動画編集の始め方~副業で月10万円稼ぐまでのロードマップをお示ししています。

関連記事と合わせて最後まで読むことで一人で悩むことなく、最短で効率よく動画編集で月10万円稼げるレベルに到達できます。

あなたと家族を守るために動画編集スキルを!
シゲル
シゲル
人生の選択肢を
増やしましょう!
この記事を書いた人
シゲル 白背景アイコン
シ ゲ ル
  • 副業で動画編集を始め、半年後に月10万円を稼ぎフリーランスに
  • 動画編集者として200本以上を納品
  • 現役の動画編集ディレクターとして活動中

>>プロフィール
>>Twitterはこちら

 

STEP1 動画編集者の仕事内容を5つのポイントで解説

STEP1 動画編集者の仕事内容を5つのポイントで解説

動画編集ってどんな仕事なの?
初心者の方
初心者の方

実際に動画編集を始める前に

  1. 動画編集者の魅力ってなに?
  2. 他の副業と比べてどうなの?
  3. 未経験・副業でも稼げるの?
  4. どうやって勉強すればいいの?
  5. 将来性はある?

これらについて理解しておきましょう。

何も知らずに動画編集を始めてしまうと、後で『こんなはずじゃなかった!』や『やっぱオレ動画編集に向いてないわ』など時間や労力がムダになってしまうこともあります。

動画編集者の魅力ってなに?
【会社員と比べて5つのメリットあり】

動画編集者は

  • 動画を作りたいけど、自分で編集するスキルがない!
  • 忙しくて編集なんてしている時間がない!

こういった方の代わりに動画を編集することで、対価を受け取る仕事です。

具体的には何が魅力なんですか?
初心者の方
初心者の方
シゲル
シゲル
会社員の方と比べてみましょう。

動画編集者のメリット・デメリット

動画編集者のメリットは以下の5つです。

  • 好きな時間・場所で働くことができる
  • 人間関係を選ぶことができる
  • 頑張った分だけ収入が増える
  • 会社に依存せずに生活できる
  • 対面のコミュ力が低くてもOK

これらのメリットのおかげで、会社員の頃悩んでいた

  • 通勤ラッシュしんどい
  • 2~3年おきに転勤だるい
  • 嫌いな相手と毎日関わるの嫌
  • 頑張っても給料は上がらない理不尽
  • クビにされたら人生終わりとか怖い
  • 初対面の人とうまく話すのまじむり

こういった悩みから完全に解放されました。

人それぞれ価値観は違いますが、私自身がフリーランスになってからちょうど1年経った時点での感想は


こんな感じです。

シゲル
シゲル
特に対人関係のストレスで
悩んでいる方におすすめです。

他にも

  • 他の副業と比べてどうなの?
  • 未経験・副業でも稼げるの?
  • どうやって勉強すればいいの?
  • 将来性はある?

これらについて以下の記事で詳しく解説しています。

未経験でも大丈夫!
動画編集者の仕事内容を
5つのポイントで解説!

» この記事を読む

シゲル
シゲル
『やってみようかな』と思ったら
編集ソフトとPCの準備です。

STEP2 動画編集を始めるときに必要な2つのもの
【編集ソフトとPC】

STEP2 動画編集を始めるときに必要な2つのもの 【編集ソフトとPC】
皆さんが動画編集でお金を稼いでいくために、必要なものは以下の2つです。

  1. 動画編集ソフト
  2. Premiere Proを動かせるPC

順番に解説していきます。

1.動画編集ソフト

世の中には

  • Adobe Premiere Pro
  • Final Cut Pro
  • PowerDirector
  • DaVinci Resolve
  • AviUtl
  • iMovie

などなど…有料・無料を問わず、とてもたくさんの動画編集ソフトがあります。

違いがさっぱり分からん…。
初心者の方
初心者の方

趣味で動画編集をするなら、ソフトはなんでも大丈夫。フリーのもので十分です。

しかし、あなたが動画編集でお金を稼いでいきたいのであれば、編集ソフトはAdobe Premiere Proをおすすめします。

動画編集の仕事依頼を見てみると


このように、多くのクライアント・ディレクターが『Premiere Proが使える人』を募集しています。

Premiere Proが使えないと、多くの案件に応募することができません。

その結果、動画編集で稼いでいくことがかなりハードに…。

これから動画編集を始める方は、しっかりと稼げるソフトを選ぶことを心がけたいですね。

ソフト選びの失敗談

初心者の頃の私は、『稼げるかどうか分かんないし、無料のソフトでいいや…』と考え、フリーソフトを使っていました。

しかし、動画編集の仕事を捜したところ『Premiere Proの案件ばっかりやんけ!』と気づき、慌ててソフトを購入したのです。

そしてその結果、多くの労力と時間を無駄にしてしまいました。

途中で編集ソフトを替えると、操作を一から覚えなおさなければいけません。頑張って覚えたフリーソフトの操作方法も、すべてムダになってしまいました。

そのロスがなければ、もう少し早く月10万円まで到達できていたと思います。

これから動画編集を始める方は私のように時間・労力を無駄にせず、最短で効率よく稼ぎ始めるために、初めからPremiere Proを導入することをおすすめします。

ソフトの選び方・おすすめの動画編集ソフトについては以下の記事で詳しく解説しています。

プロがおすすめする初心者向け
動画編集ソフト9選!

» この記事を読む

サムネイル作成ソフトも一緒に手に入れておこう

普段からYouTubeを見ている方はご存じでしょうが、サムネイル(↓こういう画像)はYouTube動画に必須の存在です。

【初心者向け】動画編集の始め方~副業で月10万円稼ぐまでのロードマップ!
動画編集の案件には『サムネイルもセットで』というものも多いため、画像を作成・加工できるソフトも一緒に手に入れておきましょう。

Premiere Proだけしか使えないと

サムネ作成もある案件
こういった案件に応募できなくなってしまいますからね。

『いやいや、まずはPremiere Proが使えるようになってから画像について勉強するよ…』という方もいると思いますが、このタイミングで画像作成ソフトの話をするのには理由があります。

それは、『まとめて買った方が安い』というシンプルなもの。

例えば、Adobe公式サイトからPremiere Proを購入したとします。

Premiere Pro通常価格
月額2,728円ですね。

その後『画像作成ソフトも買うか』と考えたとき、最も有名なのは同じAdobe社のPhotoshopというソフトです。同じメーカーのソフトだけあってPremiere Proとの互換性はバッチリですし、操作方法も似ている部分が多く覚えやすいです。

Photoshop通常価格
そんなPhotoshopも、Premiere Proと同じく月額2,728円の料金がかかってきます。合計で5,500円/月くらいの出費になりますね。

月5,500円…年間にすると7万円弱…ちょっと痛くないですか?

ですが、心配はいりません。

Adobe CCという『詰め合わせパック』がお得

『たくさんのAdobeソフトを使いたい!』という方向けに、Adobe CCという詰め合わせパックが用意されているのです。このAdobe CCにはPremiere ProやPhotoshopをはじめ、20種類以上のソフトが含まれています。

『単体でいろんなソフトを買うより、詰め合わせパックの方がお得そうだな…』というのは、なんとなく予想がつきますよね。

まさにその通りで、最もお得な方法を使えば月3,000円ちょっとでこのAdobe CCを手に入れることができます。

編集ソフトに詳しいベテラン編集者・ディレクターの多くはこの方法で購入し、お得にソフトを使っているのが現状。一方で、初心者の方はなにもわからずに高値で買ってしまい損をしているんですよね。

しかもこの方法だと、Premiere Proの基本操作が学べる動画教材も一緒に手に入れることができるのです。もちろん追加料金なんてかかりませんよ。あくまでも、たったの3,000円ちょっとです。

余計な出費は減るわ、教材はもらえるわ…選ばない手はありませんよね。

私が初心者のときは、この情報をまったく知らなかったため、ソフト代は高いわ勉強する動画や本は自分で探す必要があるわと大変でした。

これからPremiere Proを導入する方は、Adobe CCを買ってお得に動画編集を始めましょう。月々の出費が少なければ気軽に始められますし、もし途中で辞めてしまっても傷が浅くて済みますからね。

Adobe CCはAdobe認定スクールから買おう

Adobe CCにはいくつかの購入方法があり、ちょっと複雑です。購入方法によっては値段も大きく変わってしまうんですよね。

そのため、最もお得な方法を解説していきますね。

表でまとめると

公式サイト
(通常時)
公式サイト
(セール時)
アカデミック版
Adobe CCの値段
(年額)
72,336円 48,520円 39,980円

 

このようになり、上でお伝えした『月3,000円ちょっと』というのは、このアカデミック版を購入した場合の値段です。

『アカデミック版ってなに?』という話なのですが、これはAdobe CCの学割版です。Adobeでは学生・教職員の方向けに学割価格でAdobe CCを提供しているんですね。

この記事をお読みの方の多くは学生・教職員ではないと思いますが、心配はいりません。私たちでもこのアカデミック版を買う方法があるのです。

それは、Adobeが認定しているスクールに入ることで『学生になってしまおう』というものです。

と言っても、面倒な入学手続きをしたり、実際に学校に通ったりする必要はありません。ネットから申込みをするだけで簡単にAdobe CCを手に入れることができます。

『オンラインスクール…なんか怪しい』『どんなスクールがあるの?』『具体的な購入の流れは?』という疑問をお持ちの方は合わせて以下の記事もお読みください。

Premiere Proを
定価より3万円以上安く買う方法!

» この記事を読む

Adobe公式から買うよりも年間3万円以上も安くなる、非常にお得なサービスです。

2.Premiere Proを動かせるPC

現在PCをお持ちの方は、まずスペックを確認しましょう。

動画編集用のPCは基本的に10万円以上するため、初期投資額は『PCの買い換えが必要かどうか』で大きく変わってくるためです。

できれば買い替えずに済ませたいところですが、必要なスペックを満たしていないレベルのPCだとさすがに買い替えざるを得ません。

そのため、買い替える必要があるかどうかを判断するためにご自身のPCスペックを確認してください。

動画編集用PCに最低限必要な
スペック3項目と確認方法!

» この記事を読む

PCの買い替えが必要であれば

  1. スペックが十分か
  2. WindowsかMacか
  3. デスクトップかノートか
  4. 新品か中古か

この4つのポイントを基に購入するPCを絞っていきましょう。

結論としては、特にこだわりがなければ『Windows』『デスクトップ』『新品』のPCを購入することをおすすめします。

動画編集者にとってPCは唯一と言ってもいいほど重要な仕事道具なので、しっかりと選びましょう。

コスパ最強のおすすめデスクトップPCについては以下の記事で詳しく解説しています。

【新品 コスパ最強】
おすすめの動画編集用デスクトップPC3選!

» この記事を読む

モニターも合わせてお探しの方はこちら

動画編集用モニターのリフレッシュレートは
60Hzで十分!コスパ重視で購入しよう!

» この記事を読む

STEP3 Premiere Proの練習方法

STEP3 Premiere Proの練習方法
PCとPremiere Proの準備が完了したら、いよいよ動画編集ライフの始まりです。

動画編集はスクールで学ぼう

最短で効率よく結果を出したい方にはスクールがおすすめです。

Adobe CCに付いてくる教材では十分とは言えませんし、自分で独学しようとすると、どうしても知識にかたより・漏れが出てしまいます。

動画編集スクールに入ると

  1. 体系的・網羅的に学ぶことができる
  2. 次に何をすればいいか迷わずに済む
  3. 挫折する確率を下げることができる

このようなメリットがあるため、挫折せずに案件獲得まで進んでいくことができるでしょう。

質の低い動画編集スクールは避けよう

動画編集スクールに入るときは、しっかりと質を見極めてからにしましょう。

世の中には初心者を食い物にするような悪徳スクールもあるのが現状。

質の低いスクールに入ってしまうと、『お金も時間も使ったのにロクに成長できなかった』なんてことになってしまいます。

しかし、信用できる口コミはとても少ないんです。ネットで検索すると、自分で体験もせずにスクールをすすめている記事が山ほど…。

スクールに入るには決して安くはないお金がかかりますので、せめて実体験に基づいたレビューを参考にしたいですね。

以下の記事では、私がMovieHacksという有名なスクールに潜入調査してきた結果をまとめてありますので、悪質なスクールに入りたくない方は参考にしてください。

【プロが動画編集スクールに潜入】
MovieHacksの評判を7項目でチェック!

» この記事を読む

フリー素材6種類を入手できるサイト

実際に動画編集の練習をしようにも、素材が必要ですよね。

以下の記事で、無料で商用可能な素材が入手できるサイトをご紹介します。

  1. 動画・画像素材サイト3選
  2. 効果音サイト3選
  3. BGMサイト3選
  4. テロップベース・枠サイト3選
  5. フォント7選
  6. 音声素材

ここで紹介しているサイトは、今のうちに使い慣れておきましょう。

案件を受注するようになってからも頻繁に使いますからね。

詳しくは以下の記事で紹介しています。

【初心者必見!】動画編集に必須の
フリー素材6種類!

» この記事を読む

シゲル
シゲル
初めは気楽に、遊びのような感覚で触ってみてください。

STEP4 初案件獲得までにやること4つ

STEP4 初案件獲得までにやること4つ
Premiere Proの基本操作ができるようになったら、いよいよ仕事を取りに行きましょう。

ここが最も挫折者が多くなるポイントですので、あせらずゆっくりと進んでいきましょう。

やるべきことは以下の4つです。

  1. ポートフォリオを作る
  2. 営業する場所を決める
  3. 応募する案件を決める
  4. 営業文を書く

これらの準備ができたら積極的に案件に応募していきましょう。

ポートフォリオを作る

まずはポートフォリオ作りです。

ポートフォリオとは、あなたの編集スキルを示すための動画のこと。

動画編集の案件に応募するときには、営業文とポートフォリオ動画をセットにしてクライアントに提出することになります。

営業文だけだと、あなたの動画編集スキルがクライアントに伝わりませんからね。

極端なことを言えば、動画編集ソフトを使ったこともない初心者が『動画編集はプロ級です』と書いている可能性だってあるのです。

だからこそ、動画編集の実力を示すためにポートフォリオ動画が必要になるんですね。

『いやいや、まだ案件に申し込む気はないよ・・・』という方も、この準備作業を通して編集スキルが上がりますので試してみてください。

詳しくは以下の記事で解説しています。

【挫折しない】動画編集案件の
獲得までにやること4つ

» この記事を読む

STEP5 初案件獲得~月10万円までのテクニック・ノウハウ集!

STEP5 初案件獲得~月10万円までのテクニック・ノウハウ集!
継続的に月10万円以上を稼いでいくためには、いろいろな編集スキルや手続きを覚えていく必要があります。

編集の幅が狭かったり、手続きに不備があったりするとクライアントからの信用を失ってしまうこともあります。

初案件獲得~月10万円を達成するまでに身につけておきたいテクニック・ノウハウを以下の記事で詳しく解説しています。

  • 【基礎編】編集のテクニック集
  • 【応用編】編集のテクニック集
  • 動画編集者に必要な手続き
  • ニュース・お知らせ
  • トラブルシューティング・エラー対処法

これらの項目ごとに、五十音順で整理しました。

案件をいくつもこなしている編集者の方でもほとんどできていない場合もありますので、これらのコツを押さえると大きく差がつきます。

  • 動画編集者として必要な手続きがよく分からない…
  • ディレクターから修正がたくさん返ってくる
  • もっと編集スキルを上げていきたい!

このような悩みをお持ちの方はぜひ以下の記事をお読みください。

初案件獲得~月10万円までの
テクニック・ノウハウ集!

» この記事を読む

STEP6 健康に楽しく動画編集を続けるコツ3選

STEP6 健康に楽しく動画編集を続けるコツ3
私のようにフリーランスになる方も、副業のまま続ける方も、楽しく健康に動画編集を続けましょう。

せっかく人生を良くするために動画編集を始めたのに、それがきっかけであなたが心身の健康を損なってしまっては元も子もありません。

シゲル
シゲル
とはいえ、健康的な生活って
難しいんですよね…。

毎日5時間かけて散歩やスポーツをして…1食1時間かけて手の込んだ料理を作って…毎日仲のいい友達や家族と外に遊びに行って…。

こんな生活ができれば楽しく健康に暮らせそうですが、現実にはとても無理ですよね?

副業の方はもちろん、フリーランスの動画編集者も健康のために割ける時間は限られています。

ただでさえ動画編集者は納期に追われがちなもの。

ほんのわずかなスキマ時間を有効に使って、健康的な生活を手に入れるのが理想的です。

そこで、フリーランス歴1年以上の私が、時間も手間もかけずに健康的な生活をするために実践している3つのことを紹介します。

  1. 1食10分で作れる、おいしくて野菜たっぷりの食生活
  2. 動画編集者の仲間と交流
  3. 1日4分の運動で肉体を健康に

順番に解説します。

1食10分で作れる、美味しくて野菜たっぷりの食生活

忙しい現代人はどうしても日々の食事がおろそかになりがちです。

しかし、そのままの適当な食生活を続けていては体調を崩したり、将来的には生活習慣病になってしまったりと取り返しがつかなくなることもあります。

私も以前は、毎日の食事なんて適当に済ませていました。

しかし、度重なる体調不良をきっかけに生活を見直し、Oisixを利用するようになってからは時間をかけずに野菜たっぷりの食事ができるようになりました。

Oisixのメリットは

  • 献立を考える必要がない
  • 圧倒的に時短できる
  • 美味しいため飽きがこない

この3つで、忙しい動画編集者にぴったりのサービスです。

  • Oisixって実際どうなの?
  • 安いなら一回試してみたいんだけど…。
  • 時間・手間をかけずに健康的な食生活を送りたい!

このような悩みをお持ちの方はぜひ以下の記事をお読みください。

忙しい一人暮らしはOisix!
短時間で野菜たっぷりの食生活を!

» この記事を読む

動画編集者の仲間と交流

私は2020年9月から現在までの1年以上にわたり、TecFoundという動画編集系のオンラインサロンに所属しています。

TecFoundサロンは動画編集業界最大級のオンラインサロンであり、2021年11月現在500人以上の編集者が在籍しています。

それだけ多くの人数が、有益なサロンだと判断しているということですよね。

TecFoundサロンのメリットは

  • サロン内の教材で勉強できる
  • 他の編集者と交流できる
  • サロン内で募集されている案件に応募できる

これら3つです。

シゲル
シゲル
横のつながりを作って
挫折しない環境を作りましょう。
  • オンラインサロンって、なんか怪しいイメージがある
  • 動画編集系のサロンがたくさんあって選び方が分からない
  • どうせなら有益なサロンに入りたい!

このような悩みをお持ちの方はぜひ以下の記事をお読みください。

【動画編集者が500人以上在籍】
TecFoundサロンに入るメリット・デメリット

» この記事を読む

1日4分の運動で肉体を健康に

健康のためには適度な運動と食生活は欠かせませんが、運動する時間を十分に確保できている方は少ないのではないでしょうか。

特に動画編集者などの在宅ワーカーは運動不足になりがちで、そのままでは生活習慣病リスクも高くなる一方です。

そんな忙しい方は、1日4分で運動不足を解消することのできる『HIIT』という運動方法がおすすめです。

HIITのメリットは

  • 超短時間で終わる
  • 有酸素運動と無酸素運動が同時にできる
  • 生活習慣病リスクが下がる

これら3つです。

  • 最近、時間がなくて全然運動していない
  • なんかお腹がたるんできたような…
  • 短時間で効果のある運動方法を教えて!

このような悩みをお持ちの方はぜひ以下の記事をお読みください。

1日4分で筋肉がつくHIITのメリット
3つを解説!生活習慣病を予防しよう!

» この記事を読む

未経験から副業で動画編集を始めて人生を変えよう

このブログでは、未経験の方が副業で動画編集を始めた方が、半年後に月10万円を稼げるようになることを目標にしています。

私が『副業で月10万円』にこだわる理由は、『本業化すれば月20万円』稼げるレベルだからです。

シゲル
シゲル
退職すれば、作業時間が
2倍くらいになりますからね。

月20万円というのは一人暮らしの生活が成り立つほどの、とてもとても大きな金額です。

つまり、月20万円を稼げる状態であれば、何かあったときに会社を辞めても生活に困ることはなくなるのです。

そうなれば、心身を病んでまで会社にしがみつく必要はなくなります。

会社に縛られず、自分で働き方を選べるようになるのです。

それなのに、動画編集を始めるリスクはPC代とソフト代くらいです。

PCを買い替えなくてよければ月数千円程度の出費で済みます。

失敗しても失うものはその程度で、成功すれば人生が大きく変わるのです。

『挑戦し得』としか思えません。

このブログが、人生を変えたいあなたの助けになれば心からうれしく思います。

『動画編集やったるでぇぇぇぇ!』と思った方は、編集ソフトを手に入れて触ってみましょう。

Premiere Proを
定価より3万円以上安く買う方法!

» この記事を読む