【体験談】MovieHacks受講後のプロが7つの項目でレビュー | 動画編集ロードマップ

【体験談】MovieHacks受講後のプロが7つの項目でレビュー

動画編集スクール

こういったお悩みにお答えします。

『MovieHacks 評判』とかでググっても、ろくな記事が出てきませんよね。自分では受講もせずに公式サイトやTwitterの情報を転載しているだけの人ばかり…。

そんな記事に踊らされて高い買い物をして本当に大丈夫ですか?

この記事では、実際にMovieHacksを受講した現役の動画編集ディレクターが

これらについて解説していくので、最後まで読むとMovieHacksの客観的な評価が分かります。

結論としては、MovieHacksはかなりコスパがいいスクール。私も初心者のころに入っておけば、もっと早く会社を辞められたかもしれません。

効率よく結果を出したい方は受講を検討してみましょう。

>>公式サイトでMovieHacksを見てみる

この記事を書いた人
シゲル 白背景アイコン
シ ゲ ル
  • 会社員に絶望し、退職届を叩きつけることを決意
  • 副業で動画編集を始め、半年後に月10万円を稼ぎフリーランスに
  • 動画編集者として200本以上を納品
  • 現役の動画編集ディレクターとして活動中

>>プロフィール
>>Twitterはこちら

 

動画でサクッと学びたい方はこちら

MovieHacksの基本的な特長や私以外の方からの評判については以下の記事で詳しく解説しています。

>>【稼げない?】MovieHacksの評判・口コミ

初心者の口コミだけでスクールを判断するのは危険!


動画編集スクールの評判を確かめるとき、受講した初心者の感想だけではちょっと不十分。

『初心者でも分かりやすかった』などの体験談は参考になりますが

  • 案件獲得に必要な内容が網羅されているな
  • 〇〇の部分、説明が不十分じゃない?

このような内容は、受講者自身が動画編集に詳しくないと気づけないもの。初心者の方では講座の良し悪しを客観的に判断するのは難しいですよね。

独学で動画編集を学び、案件を獲得 → フリーランスに独立 → ディレクターとして活動したうえで『ブログでレビューするために』MovieHacksを受講した私だからこそ気づけるポイントも多いはず。

もちろん『動画編集のことなんてぜんぜん分からん!』という方にも納得してもらえるよう、しっかりと根拠を示しながらお伝えしていきますね。

【受講済】動画のプロがMovieHacksを7つの項目で評価

監査するサラリーマン
評価する項目は以下の7つ。☆1~☆5までの5段階でチェックしていきます。

  1. 注文してからすぐに受講できるか
  2. 初心者向けで分かりやすいか
  3. 説明不足な項目はないか
  4. 身につくスキルのレベルは十分か
  5. 情報は新しいか
  6. 質問への対応は速いか
  7. 結局、MovieHacksのコスパはいいか

はじめに結果をお伝えすると

 

特に『教材の分かりやすさ』『講座としてのコスパ』は文句なしの☆5。

講座の内容についていけるか心配な方や、信頼できるスクールを探している方にはおすすめですよ。

>>公式サイトでMovieHacksを見てみる

7つの項目を順番に解説していきます。

1.注文してからすぐに受講できるか(☆☆☆☆☆)

Movie Hacks購入完了画面
MovieHacksを注文してから実際に受講できるようになるまでの時間は、なんとほぼ同時!

moviehacks講座案内メール
申し込みボタンをクリックしたらすぐに会員サイトへのログインパスワードが送られてきました。おそらく数十秒くらいのラグしかなかったはず(※クレジットカード払いの場合です)。

さすがに文句のつけようがないため☆5としています。

※もし『運営からのメール遅いな…』と思ったら、迷惑メールフォルダも確認してみてください。そちらに振り分けられてしまうケースもあるようです。

2.初心者向けで分かりやすいか(☆☆☆☆☆)

初心者にも分かりやすいよう、十分に工夫されていると感じました。

事前準備編だけで10本もの動画

MovieHacks事前準備編
必要な機材の選び方や練習用動画の配布など、準備編だけで10本もの動画が用意されています。

なんとなく『いきなりPremiere Proの操作から始まるんだろうなぁ…』と思っていたので意外でしたね。まだPCを持っていないレベルの方でも大丈夫ですよ。

操作方法・機能などの説明が超丁寧

例えばPCの説明をするとき、『1TB(1テラバイト)というのは、GB(ギガバイト)の1,000倍で~』というところから教えてくれるレベル。

もし私が講座を作るなら『それくらい分かるやろ』と思って説明を飛ばしてしまうかも。しっかりと初心者目線で作られた講座であることが分かりますね。

動画編集どころかPC初心者の方でも、『自分は講座についていけないんじゃ…』なんて心配する必要はなさそうです。

ということで評価は☆5としています。

3.説明不足な項目はないか(☆☆☆☆)

一部『もう少し説明しておいた方がいいのでは…』と感じたため☆4としました。

ストローク(境界線)の説明が少ない

マイターとラウンドの比較
ストロークとは、文字の境界線(外枠)のこと。上の画像だと、白い縁取り部分を指します。

『ストロークかぶり(※)』や『マイター結合(※)』などは、実際の仕事の中でよく修正指示が出されるポイント。講座の中で触れておいても良かったのでは、と思います。

※『ストロークかぶり?マイター結合?なにそれ…?』と気になる方は以下の記事をお読みください(分からなくても、この記事を読むうえでは問題なしです)。

>>参考:動画編集初心者でもできるテロップ入れのコツ7選

編集作業の流れも解説がほしい

具体的な編集作業の流れについての説明がなかったことも少し気になりました。

講座の1章から順番に作業を進めていくと

  1. カット
  2. テロップ
  3. エフェクト
  4. 音声の調整

という順番になるんですよね。

しかし、実際に動画編集の仕事をこなすうえでは音声の調整を一番はじめにやる編集者が多いはず。

声が聞き取りづらい状態ではカットする部分が分かりづらいですし、テロップで誤字脱字をする原因にもなります。

『まずは音声を調整すると作業がやりやすいよ』ということを、講座のどこかで説明してあげると親切かなと思いました。

初案件のときに知らなくてもOK

とはいえ、ストロークも作業手順も、木に例えるなら『枝葉』の部分。私も初案件を獲得したタイミングでは全然知らなかったレベルの知識です。

土台となる『根』や『幹』の部分の知識・技術は漏れなく学ぶことができるでしょう。

ということで少し減点して☆4評価としました。

4.身につくスキルのレベルは十分か(☆☆☆☆☆)

講座のレベルは私の予想よりもかなり高かったです。初案件を取るには十分すぎるほど。

MovieHacksで教わった技術をしっかりと身につければ、もう編集スキルは十分です。すぐに案件獲得に挑戦してもまったく問題ないでしょう。

案件を数本~数十本こなしている編集者でも、MovieHacksで教えてくれる基礎的なスキルが身ついていない方は山ほどいます。

MovieHacksをしっかりと受講したら、自信を持って案件に応募していきましょう。

5.情報は新しいか(☆☆☆)

しっかりと最新の情報に更新されている部分と、古い情報のままの部分がありました。そのため、評価は中間の☆3としています。

しっかり更新されていた部分

2021年7月のアップデートでPremiere Proに実装された機能についても、教材動画を更新し対応されていました。

『一度作って終わり』ではなく、しっかりと教材のメンテナンスをしているのは好感が持てますね。

情報が古いままの部分

講座の中で紹介している、おすすめのフリー画像サイト6つの中にリンクが古いものがありました。

スキマファミリーというサイトなのですが

スキマファミリー終了画面
現在は終了してしまっています。

他5つのサイトは現在も利用できるため大きな問題ではありませんが、『他の講座の情報も古いんじゃないの?』と不信感を与えてしまいますよね。

良い部分と悪い部分が半々ということで、評価は☆3としました。

6.質問への対応は速いか(☆☆☆☆☆)

実際にLINEで質問してみたところ、回答までの時間はたった35分。めちゃくちゃ速いですね。

質問内容や運営スタッフの忙しさなどで時間が変わると思いますが、迅速に対応してくれる運営だと言えるでしょう。

これは文句なく☆5ですね。

7.結局、MovieHacksのコスパはいいか(☆☆☆☆☆)

総評として、MovieHacksは非常にコスパの高い教材でした。

たったの69,800円で、会社に依存せず稼ぐスキルを身につけることができるのです。講座の内容をマスターすれば、受講料の回収は決して難しくはありません。

私も初心者の頃に買っておけば、もう少し早く稼げるようになっていたかも。『その分早く会社を辞めれたのでは』と思うと、独学だったのはもったいなかったですね。

MovieHacksの評価まとめ

現役の動画編集ディレクターがMovieHacksを受講した後の評価は

チェック項目 評価
注文してからすぐに受講できるか ☆☆☆☆☆
初心者向けで分かりやすいか ☆☆☆☆☆
説明不足な項目はないか ☆☆☆☆
身につくスキルのレベルは十分か ☆☆☆☆☆
情報は新しいか ☆☆☆
質問への対応は速いか ☆☆☆☆☆
結局、MovieHacksのコスパはいいか ☆☆☆☆☆

 

このようになりました。

MovieHacksは初心者にも分かりやすく、案件を獲得するために十分なスキルが身につきます。分からないことは気軽に質問しながら、自分のペースで学習を進めていきましょう。

かつての私のように独学でノロノロと勉強し、その間に他の編集者に追い抜かされたくない方は受講してみるといいかも。

まとまった勉強時間が確保しづらい副業の方には、特におすすめです。

  • ムカつく上司の顔を見る回数を少しでも減らしたい
  • さっさと退職届を叩きつけたい
  • なるべく早くお金を稼ぎ始めたい

こんな方向きの講座ですね。

『【体験談】MovieHacks受講後のプロが7つの項目でレビュー』のまとめ

  • 講座は分かりやすく、しっかりと初心者目線でつくられている
  • 受講生限定のお仕事案内所で安心して案件獲得できるのもメリット
  • 総評として、MovieHacksはかなりコスパが良いスクール

ここまでお読みいただきありがとうございました!

MovieHacksの評判・よくある質問などは以下の記事で解説しているので、もっと調べおきたい方は一度読んでみてください。

>>【稼げない?】MovieHacksの評判・口コミ

『MovieHacksよさそう』と思った方は、さっそく受講して動画編集スキルを効率よく身につけていきましょう!

\ コスパ最強! /
※分かりやすい教材で最短で稼ぎたい人向け