Written by Shigeru

VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)は怪しい?評判・口コミを現役ディレクターが解説!

動画編集スクール

  • VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)って、他のスクールと何が違うの?
  • なんか怪しそうなんだけど…
  • お金を払う価値のあるスクールに入りたい!

こういったお悩みにお答えします。

動画編集で効率よくお金を稼いでいきたい方は、独学ではなくスクールに入るのがおすすめ。

しかし、世の中にたくさんある動画編集スクールの中には、質が低いところもあるのが現状…。Twitterなどで受講者とトラブルになった事例もあります。

そんなスクールに入ってお金や時間をムダにしないためにも、信頼できるスクールを選びたいですよね。

この記事では、現役の動画編集ディレクターがVIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)の評判について解説していきます。

最後まで読むと、VIDEO LEGENDSがお金を払う価値のあるスクールかどうかかが分かりますよ。

結論:撮影~マーケティングまで学んで
稼げるクリエイターになりたい方にはおすすめ(ただし高い)

 

>>VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)の無料相談会を見てみる

この記事を書いた人
シゲル 白背景アイコン
シ ゲ ル
  • 副業で動画編集を始め、半年後に月10万円を稼ぎフリーランスに
  • 動画編集者として200本以上を納品
  • 現役の動画編集ディレクターとして活動中

>>プロフィール
>>Twitterはこちら

 

現役ディレクターがおすすめする動画編集スクールTOP10はこちらの記事で詳しく紹介しています。

>>現役ディレクターおすすめの動画編集スクールランキングTOP10!



VIDEO LEGENDSってどんなスクール?

vls①
出典元:VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)

スクール名 VIDEO LEGENDS
(ビデオレジェンズ)
運営会社 株式会社VisLive
代表取締役 岩永 光司
受講方法 オンライン・オフライン両方
受講期間 6ヶ月
学べること ・編集
・撮影
・デザイン
・ディレクション
・クライアント獲得方法
・マーケティング
公式サイト VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)

 

VIDEO LEGENDSは撮影~マーケティングまでを一括で学び、『稼げる動画クリエイター』になりたい方のためのスクールです。

オンラインでの動画学習と、オフラインでの撮影練習会などを組み合わせながら学んでいくスタイル。

本気で動画編集を始めたい方や、すでに動画編集をしているけど思うように稼げない方向きですね。

VIDEO LEGENDSって怪しいの?

悩む女性
『VIDEO LEGENDSってなんか怪しいな…』と感じている方もいるのでは?

ぶっちゃけ、情報が少ないんですよね、このスクール。

受講料(料金)は?

おおまかな受講料すら公式サイト上には載っていません。

費用に関してはサービス内容の変化がある時に変動がありますのでこちらで記載しておりません。
出典元:https://videolegends-blog.com/faq/

とのことですが、これでは10万円なのか100万円なのかも分からないですよね。

もちろん無料説明会に参加すれば教えてもらえるのですが、大体の料金くらいはもっと簡単に知りたいところ。

説明会に参加した方の口コミを見てみると

vls⑦

VIDEO legendsの中の女子レジェンズの説明会を聞いたことがあり、費用が80万かかると言われました。
出典元:https://qa.mamari.jp/question/12752966

受講料はなんと80万!…他の動画編集スクールと比べてもかなりお高いですね。

上で引用したとおり、『サービス内容が変わると料金も変わる』ということですが、いきなり10万円や50万円になったりはしないでしょう。

かなり高額なスクールなのは間違いありません。

代表者は平尾としのり氏

VIDEO LEGENDSの代表者は平尾としのりさん。

41歳で脱サラし、動画クリエイターに転身したという経歴の方です。Twitter上でも約3,000人にフォローされており


動画制作の技術もしっかりと持っていることが分かりますね。

また、顔出しでYouTubeチャンネルも運営されているので、もっと詳しく知りたい方は動画をチェックしてみましょう。

平尾さんに関して、悪評やトラブルの情報はありませんでした。怪しい要素は特になさそうです。

VIDEO LEGENDSのメリット5選

バンザイしている女性
それでは、VIDEO LEGENDSのメリット5つについて詳しく見ていきましょう。

  • 撮影からマーケティングまで一貫して学習できる
  • 稼げる動画制作ジャンルに特化している
  • 撮影機材の無料レンタルあり
  • 面談でのサポートが無制限
  • 700人以上が在籍するコミュニティに参加できる

順番に解説していきます。

撮影からマーケティングまで一貫して学習できる

vls②

出典元:VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)

VIDEO LEGENDSのおおまかなカリキュラムは以下のとおり。

  • STEP1:マーケティング・営業基礎
  • STEP2:動画編集(Premiere Pro・AfterEffects)
  • STEP3:デザイン
  • STEP4:動画撮影の基礎
  • STEP5:特性に合わせた特別プロコース

まずマーケティングの学習から入るあたり、『稼げるクリエイターを目指す』というVIDEO LEGENDSの特長が出ていますね。

Premiere Proを使った動画編集スキルはもちろんのこと、現地での撮影やデザインも学べるため、受講完了すればかなり高レベルのクリエイターになれるでしょう。

これは他のスクールと比べてもかなり充実したカリキュラムです。

ただ、一つ気になるのが撮影関係。オフラインでの撮影練習会などがあるのですが

  • どのくらいの頻度で集まりがあるのか
  • 場所はどこなのか?
  • 自分は地方在住だけど大丈夫?

などなど、受講前には無料説明会で確認しておくのがおすすめです。

撮影スキルは特に、現地で学んだ方が身につきますからね。

稼げる動画制作ジャンルに特化している

vls③
出典元:VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)

VIDEO LEGENDSでは『稼げるジャンル』について重点的に学ぶことができます。

具体的には

  • セミナー動画
  • スピーチ動画
  • インタビュー動画
  • 対談動画
  • トレーラー動画

これら5つ。共通しているのは、『企業が利益を出すために取り組んでいる動画』ということですね。

一般的に、個人が趣味で作る動画を請け負ってもあまり稼げないことが多いです。

『この商品を売るための動画を作りたい』という企業と、『YouTubeでゲーム実況をはじめたい』という個人を比べると、動画制作にかけられる予算が桁違いですからね。

VIDEO LEGENDSのジャンル絞りは、効率的に稼ぐために有効なように見えます。

撮影機材の無料レンタルあり

vls④
出典元:VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)

VIDEO LEGENDSでは、カメラ・三脚などの撮影機材を無料でレンタルしてくれます。

これはかなり太っ腹なサービス。

撮影技術は実際に機材を触りながらでないと、習得するのがとても困難です。

オンラインの動画教材だけで『この機材の使い方は~』なんて説明されても、実際に現場で使える気がしないですよね。

とはいえ、まともな撮影機材一式を自腹で用意するとなると、かなり高額の出費になってしまいます。

機材を持っていない初心者の方にとっては、このレンタルサービスは非常にありがたいですね。

面談でのサポートが無制限

vls⑤
出典元:VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)

VIDEO LEGENDSでは講師と1対1のZoom面談を無制限に行うことができます。

学習に関する相談はもちろん、受講期間中に案件を受注した場合、そのサポートもしてもらえるのはありがたいですね。

十分なスキルを習得できたとしても、実際の案件では戸惑ってしまうことも多いですから。

相談はZoom面談ではなくチャット形式でも対応してくれるため、内容やあなたの好みによって使い分けましょう。

700人以上が在籍するコミュニティに参加できる

vls⑥
出典元:VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)

VIDEO LEGENDSはFacebook上にオンラインのコミュニティを持っており、参加者はなんと700人以上!

人数の多いコミュニティに属していると

  • 横のつながりができて挫折しにくい
  • 仕事を振ってもらえることがある

こういったメリットがあります。

学習中はもちろん、サポート期間が終わった後も案件獲得という面で助けてもらえるでしょう。

VIDEO LEGENDSのデメリット3選

badサインのシルエット
  • 受講料が高い
  • スキル習得まで時間がかかる
  • 地方在住だと、集まりへの参加が難しそう

順番に解説します。

受講料が高い

まぁ…言うまでもないですね。80万円(詳しい金額は無料説明会で確認してくださいね)。

この他にも動画編集用のPCや編集ソフトが必要になるため、総額では100万円を超えそうです。

クレジットカードでの分割払いも可能ですが、それでも、ねぇ…。

本業でバリバリ稼いでいるなど、生活にある程度の余裕がある方向けのスクールですね。

動画編集スクールは本当にピンキリなので、よかったらこちらのランキング記事も見てみてください。『こんなスクールもあるんだ…』と新しい発見になるはず。

>>参考:【2022年】現役ディレクターおすすめの動画編集スクールランキングTOP10!

スキル習得まで時間がかかる

もう一度、VIDEO LEGENDSで学べる内容を見てみましょう。

  • STEP1:マーケティング・営業基礎
  • STEP2:動画編集(Premiere Pro・AfterEffects)
  • STEP3:デザイン
  • STEP4:動画撮影の基礎
  • STEP5:特性に合わせた特別プロコース

幅広いカリキュラムだからこそ、すべてのスキルをしっかりと習得するためには多くの時間がかかります。

途中で挫折してしまっても返金制度はないため、『本気で動画に取り組みたい!』という方にのみおすすめできるスクールですね。

まぁ、そもそも中途半端な気持ちで80万円は出さないでしょうけど…。

地方在住だと、集まりへの参加が難しそう

東京から遠方にお住いの方は、せっかくのオフラインでの集まりに参加するのが難しいでしょう。

本業をお持ちの方もいるでしょうし、そんなに頻繁に県をまたいだ移動なんてしていられないですよね。

しかし、メリットの項目でも述べたとおり、オフラインでないと撮影技術の習得は難しいもの。

まずは無料相談会で情報を得たうえで、あなたがどのくらい集まりに参加できそうか、事前によく検討しておきたいですね。

VIDEO LEGENDSの口コミ・評判

内緒話をする子供
VIDEO LEGENDSの口コミや評判を調べたのですが、Twitter上ではほとんど見つからなかたっため、ママリという口コミサイトから拾ってきました。

ハッキリ言えます!!楽しいです。
ぜひ説明会で運営の方とお話ししてみてください

vls⑧

コミュニティを利用しながら、楽しく学習できているようです。

また、『(説明会後)決して、入ってくださいなどの勧誘はないです』という情報は大事なポイントですね。

強引な勧誘を受けるくらいなら、はじめから説明会なんて行きたくないですから。

安心して無料説明会に参加できるのはありがたいですね。

本当に孤独ではありません♪
『学ぶだけではない』というのが一番ありがたい

vls⑨

スキルアップ・仕事を獲得するための相談が気軽にできることを評価していらっしゃいますね。

また、説明会~受講までの間のサポートも手厚かったようです。

あなたも説明会に参加したら、気になっていることは遠慮なくぶつけましょう。

納得できたなら受講を検討すればよし、納得できなかったり『なんか合わないな…』と感じたら他のスクールを探せばよしです。

>>VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)の無料相談会を見てみる

類似のスクール3つと比較

3つの分岐
VIDEO LEGENDSと同じように、『オフラインで撮影から学べる』スクールと比較してみましょう。

『やっぱり自宅で勉強したいかな…』という方は、以下の記事を参考にオンライン型のスクールを検討してみてくださいね。値段が一桁下がるスクールもあるので、お財布に優しく動画編集を学ぶことができます。

>>参考:【10万円以下!】安い動画編集スクール3選についてディレクターが解説!

撮影から現地で学べるスクールは

  • MOOCRES
  • MOVA
  • Videographer class

これら3つ。VIDEO LEGENDSと比較してみましょう。

スクール名 受講料 受講期間 特長 リンク
VIDEO LEGENDS 約80万円 6ヶ月 ・撮影からマーケティングまで
MOOCRES
(週末プラン)
374,000円 5ヶ月 ・撮影実習はオプション
・After Effectsに特化
公式サイト
個別記事
MOVA 660,000円 1年間 ・撮影からマーケティングまで
1年間みっちり
公式サイト
個別記事
Videographer class 21,000円/月~ 4ヶ月 ・現場で撮影技術をマスター 公式サイト
個別記事

 

MOOCRESとVideographer classではマーケティングを十分に学ぶことができませんが、その分値段は控え目。

今のところマーケティングに興味がなく、初期費用を抑えたい方はこの2スクールを検討してみましょう。

どちらのスクールも無料相談会を実施しているので、興味がある方は一度参加してみるのがおすすめです。

>>MOOCRESの無料相談会を見てみる

>>Videographer classの無料相談会を見てみる

マーケティングも撮影も学べるスクールとしては、MOVAが有名ですね。

1年間という長い受講期間を活用してがっつりと学習することができるため、VIDEO LEGENDSを検討している方はチェックしておきましょう。

もちろんMOVAも無料相談会を実施しているので、聞き比べたうえで自分に合っていそうな方を選べばOKです。

特にMOVAやVIDEO LEGENDSは高額なので、後悔しないように慎重に検討するのがおすすめ。

>>MOVAの無料相談会を見てみる

VIDEO LEGENDSに向いている人・いない人

分かれ道
ここまで解説してきたメリット・デメリットを踏まえて考えると、VIDEO LEGENDSに向いている人・いない人は

向いている人 向いていない人
・マーケティングに興味がある
・撮影を現場で学びたい
・大人数のコミュニティに入りたい
・金銭的に余裕がある
・家で学習したい
・オフラインで集まれない
・初期投資を抑えたい
・マーケティングは興味ない
・芸術として動画制作をしたい

 

こんな感じですね。

『自分に向いているかも』『VIDEO LEGENDS興味ある』と思った方は無料相談会で詳しく情報をゲットしてみてください。

>>VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)の無料相談会を見てみる

Q&Aコーナー

FAQ
ここからは、VIDEO LEGENDSについてのよくある質問にお答えしていきます。

Q1.初心者でも大丈夫?

もちろん大丈夫です。

初心者から始める方もたくさんいますからね。

VIDEO LEGENDSでは『PCの電源のつけ方』や『設定の仕方』といったところから講座が用意されています。

『PCの操作があまり得意じゃない…』という方も安心ですね。

Q2.本業や子育てで忙しいんだけど大丈夫?

はい、大丈夫です。

むしろ、仕事をしていない方はほとんどいません。スキマ時間を使って学習を進められるような教材になっています。

『いや、でも、本業がめちゃくちゃ忙しいんだよ!』など心配な方は、あなたに合った学習カリキュラムが組めるかどうか、事前に無料相談会で確認しておくといいでしょう。

Q3.分割払いもできる?

はい、できます。

さすがに80万円を一括で払うのは厳しい方も多いでしょう。

『最大で何回払いできるか』などはクレジットカード会社によって違うので注意してくださいね。

あなたに合うスクールと出会おう

クラスの様子
世の中にはたくさんの動画編集スクールがありますが、あなたに合ったところを選びましょう。

ほとんどのスクールは返金制度がないため、受講した後で『こんなはずじゃなかった!』と思っても後の祭りなのです。

例えば、YouTube動画編集に特化したMovieHacksというスクールがあります。

MovieHacksでは撮影もマーケティングも学ぶことはできません。あくまでYouTube動画の編集技術だけ。

また、受講生みんなで集まる機会もなければ、オンライン面談もしてはもらえません。

『VIDEO LEGENDSと比べると、なんかしょぼいな…』って思いましたか?

でも、MovieHacksの料金は69,800円なんです。VIDEO LEGENDSの10分の1以下ですね。

別に無理やりMovieHacksをおすすめしたいわけではありません。大事なのは、スクールによって目的や学習内容や料金が全然違うんだよ、ということです。

だからこそ、きちんと比較して自分に合ったスクールを選びましょう。

VIDEO LEGENDSがあなたの希望を叶えるのにぴったりなスクールなのかどうか、まずは無料説明会に参加して見極めてみることをおすすめします。

>>VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)の無料相談会を見てみる

『VIDEO LEGENDS(ビデオレジェンズ)は怪しい?評判・口コミを現役ディレクターが解説!』のまとめ

  • VIDEO LEGENDSは撮影からマーケティングまで学べるスクール
  • 700人以上が在籍するコミュニティに入れるのも魅力
  • 受講料が高いので、事前に無料相談会でしっかりと確認しよう

ここまでお読みいただきありがとうございました!