【副業】仕事を辞めたいけどスキルがない方へ!稼ぎたいなら動画編集がおすすめ!

動画編集

  • 今の会社にいても将来が見えない
  • 会社を辞めたいけど、その後の生活が心配
  • でも、ずっとこのままの生活は嫌だなぁ…

こういったお悩みにお答えします。

会社員として働いていると、本当にさまざまなストレスに晒されることになります。

それがどんなに苦痛でも、自分で稼げるスキルがない限り、いつまでも今の会社にしがみつかなくてはなりません。

その結果、仕事が原因で追い詰められてしまい、心身を病んでしまう方が日本中で後を絶たないのです。

この記事では、仕事を辞めたいけどスキルがない方向けに動画編集を始めるのがおすすめな理由を解説しますので、最後まで読むことで自分や家族の身を守るために、何をすればいいのかが分かります。

まずは気楽に、副業で動画編集を始めてみましょう
シゲル
シゲル
稼げるスキルがあれば
いつでも会社を辞められます

動画編集者に関する基礎知識はこちらの記事にまとめてあります。
>>【超初心者向け!】未経験でも大丈夫!動画編集者の仕事内容を5つのポイントで解説!

この記事を書いた人
シゲル 白背景アイコン
シ ゲ ル
  • 会社員に絶望し、退職届を叩きつけることを決意
  • 副業で動画編集を始め、半年後に月10万円を稼ぎフリーランスに
  • 動画編集者として200本以上を納品
  • 現役の動画編集ディレクターとして活動中

>>プロフィール
>>Twitterはこちら

 

『仕事を辞めたら生活できない』は解決できる

夕日を見つめる男性
『仕事を辞めたいけど生活できなくなるしなぁ…』という悩みの解決策は、決して『その会社で我慢して働き続けること』ではありません。

これを解決するには、あなたが稼げるスキルを身につけることが必要です。

もしあなたが会社に依らずに生活費を稼ぐことができれば、会社を辞めても生活の心配をする必要はありません。

そのスキルを軸に、別の会社で働くもよし、私のようにフリーランスになるもよし。柔軟に対応できるようになり、一つの会社にしがみつく必要がなくなります。

シゲル
シゲル
私はフリーランスの方が
好きですね。

そうなるために、なるべく早く稼げるスキルを身につけることが大事なのです。

私が退職してフリーランスになったのも、副業で動画編集をして月10万円を稼げるようになったタイミングです。

副業で月10万円を稼ぐことができれば、本業化すると月20万円は稼げますので、最低限の生活は成り立ちますよね。

一方、何のスキルもない状態で、ただ会社を辞めるとその後の生活にも困ってしまいます。

頭の中でそれが分かっているからこそ、『辞める』という選択肢がなかなか現実のものとして考えられないんですよね。

『宝くじ当たったら辞めるわー』とか、退職をただの冗談のように扱い、いつまでも不満を持ちながら働き続けることになってしまいます。

シゲル
シゲル
会社員時代
よく言ってました。

こうして、ストレスを抱えながら働き続けた結果、心身を病んでしまう方も大勢いるのです。

厚労省のホームページによると、令和2年度の労災による精神障害の申請件数は2,051件でした。

申請していない人も大勢いるでしょうが、公になっているだけでも毎年これだけの方が仕事のせいで精神を病んでいるのです。

すでに『仕事辞めたい…しんどい…』と思っているあなたは、その予備軍と言えるでしょう。

私の周りでも、休職した先輩・後輩は何人もいますし、中には自殺してしまった人もいます。

彼らだって頭では分かっていたはずなのです。『心身を病んで働けなくなるぐらいなら辞めた方がマシ』だと。もちろん自殺なんて、もってのほかです。『自分の命』と『会社』のどちらが大事かなんて比較にもなりません。

それでも追い詰められてしまうのは、彼らにとって『会社を辞める』という選択肢が現実的ではないからなのです。

あなたの命や健康を守るために、この選択肢を現実のものにしておきましょう。

そのためには、『仕事を辞めても大丈夫』と思えるように、稼げるスキルを身につけておくことが必要です。

まずは副業でスキルを磨いていこう

ろうそくを守る手
『稼げるスキルを身につける』と言うのは簡単ですが、一朝一夕で身につくものではありません。

そのため、まずは副業として始めるのがおすすめです。

実際に稼ぎ始めるまでには、どうしてもタイムラグが発生しますからね。

収入グラフ
私は動画編集を始めて5か月目で約10万円を稼ぐことができましたが、3か月目まではほとんど収入がない状態だったのがお分かりいただけると思います。

副業の動画編集ですぐに稼げなくても生活に影響はありませんでしたが、スキルがない状態で会社を辞めてしまった方はそうはいきません。

稼げるようになるまでの期間を貯金だけでやり過ごすことになってしまいます。

十分に貯金があればいいのですが、多くの方は『不安だ』『リスクが高い』と考えるでしょう。

精神的にも『早く稼がなきゃ!』と焦ってしまいそうですね。

そのため、本業で収入を安定させながら、副業でスキルを身につけていくのがおすすめです。

動画編集なら、未経験でも安定して稼いでいける

premiere pro動画編集画面
『副業をするにしても、何をしていいか分からない』という疑問をお持ちの方もいるかと思います。

そんな方におすすめしたいのが『動画編集』というお仕事です。

おすすめする理由はたくさんあるのですが、大きなものは

  • 動画業界が爆速で成長している
  • 未経験者が稼ぐまでに必要な勉強時間が短い

これら2つです。

順番に解説していきます。

動画業界が爆速で成長している

動画編集業界の予測
サイバーエージェント オンラインビデオ総研が調査した結果によると、2022年に比べて2025年には市場規模が2倍になると推測されています。

市場規模が2倍になれば、仕事の数や必要な労働力も2倍程度にはなるでしょう。

つまり深刻な人材不足=売り手市場になるということです。

そのため『動画編集したいけど、仕事がない!』という状況は非常に起こりづらいですよね。

何より、どうせ働くなら人が余っていて低賃金で酷使されるような業界より、労働者が足りていなくて一人一人が大事にされる業界の方が安心です。

一方、衰退していく業界では稼ぐこと自体も難しくなっていくでしょう。仕事の数が減っていけば、必死にライバルを蹴落とさないと仕事がもらえません。

せっかく副業で稼げるようになり、会社を辞めることができたとしても、数年後にその業界が衰退していったら退職を後悔してしまいますよね。

しかし、動画編集者であればその心配は不要です。

これからたった3年で市場規模が2倍になる業界なんて、そうそうありませんから。

副業としては他にもプログラミングなどが有名ですが、経済産業省が出している『IT人材需給に関する調査 調査報告書(2019年3月)』を見ても、3年後にプログラマーの需要は2倍までは膨らみません。

それと比べて『今後3年間で2倍に膨れ上がる』動画編集業界は今、とてもアツいのです。

未経験者が稼ぐまでに必要な勉強時間が短い

『いくら動画編集業界がアツくても、自分には稼ぐなんてムリだよ…』と思っている方もいるでしょう。

しかし、動画編集は未経験者でも比較的早く稼ぎ始めることができます。

早く結果が出るということは、それだけ挫折する可能性も低くなりますよね。

私も完全に未経験の状態から3ヶ月目で初案件を獲得し、5ヶ月目には約10万円を稼ぐことができました。

もちろん私には何の才能もありませんので、きっとあなたも同じように、あるいは私より早く稼ぎ始めることができるでしょう。

動画編集者という仕事は、他にも

  • 好きな時間・場所で働くことができる
  • 人間関係を選ぶことができる
  • 頑張った分だけ収入が増える
  • 会社に依存せずに生活できる
  • 対面のコミュ力が低くてもOK

こういった魅力がありますので、気になる方は以下の記事で動画編集者について学んでみてください。

【超初心者向け!】未経験でも大丈夫!
動画編集者の仕事内容を5つのポイントで解説!

» この記事を読む

前向きな理由だとメンタルが弱い人でも辞めやすい

一つだけにこやかな顔が書いてあるボール
どうせ会社を辞めるのであれば、前向きな理由の方がいいですよね。

もちろん、その会社に対してたくさんの文句があると思いますが、後から振り返ったときに

  1. こんなクソみたいな会社辞めてやるよ!
  2. 〇〇という新しい道を見つけたので退職します

1と2のどちらがいい思い出になるでしょうか。

仮にもあなたが今までお世話になってきた会社です。中のいい人、お世話になった人もいるでしょう。

大嫌いだった上司も、立場が関係なくなってから一人の人間として向き合うと、いい人だったりもするものです。

そもそも、他人に文句をぶつけるのもストレスですしね。

また、退職理由が会社への文句だと、会社側に納得してもらえないかもしれません。

『〇〇なところが嫌なんです』というあなたの意見に対して『では△△にすれば退職しないのか』などと言われ、揉める原因になってしまいます。

一方、『これからは〇〇をしたいので退職します』という理由であれば、文句のつけようがありません。

すでに副業で稼いでいるのであれば、なおさら説得力がありますよね。

特にメンタルが弱い方は、なるべくストレスなくスムーズに退職するために前向きな理由があることが望ましいです。

それでも、どうしても『退職するって言いづらい…』という方は代行サービスを利用してみるのも手でしょう。

\ 弁護士だから安心・確実 /
※万が一のトラブルにもしっかり対応

とはいえ、別にすぐ辞めなくてもいい

空を眺める男性
ここまで散々『稼げるスキルを身につけたら仕事辞めるのも怖くないですよ!』と述べてきたのですが、副業で稼げるようになったからといって、別に今すぐ辞める必要はありません。

すでに精神的に追い詰められている場合などはさっさと辞めてしまえばいいとは思いますが、別にその状態で会社員を続けたってかまわないのです。

副業で稼げていると、『ま、別にいつ辞めてもいいや』と思いながら仕事ができるため、精神的にとても楽ですよね。常に『会社を辞める』という選択肢が発生している状態です。

これが、稼げるスキルを持っていることの強みです。

こんなに人生が変わるのに、動画編集で稼ぎ始めるまでに必要な期間は数ヶ月程度で、必要なものはPCと動画編集ソフトくらいです。

ぜひあなたも、自分や家族の身を守るために動画編集を始めてみませんか?

独りで悩みながら動画編集をしていませんか?

助け合う登山者
『動画編集って難しい…』

『今の勉強の仕方で大丈夫なんだろうか』

『誰か!手取り足取り教えて!』

動画編集スクールならそんな悩みがすべて解決します。

プロの講師が作ったカリキュラムにしたがって迷わずにスキルを習得できるうえ、分からないことはなんでも質問してOK。

あなたをサポートしてくれるのはプロの動画クリエイター。

動画編集のスキルだけではなく、案件獲得のポイントや営業の仕方なども短期間で身につけることができます。

挫折せずに最短で結果を出したい方は以下の記事を読んでみてください。

あなたにぴったりのスクールが見つかりますよ。

>>目的別に選ぶ:おすすめの動画編集スクールランキング!

『仕事を辞めたいけどスキルがない方へ!
稼ぎたいなら動画編集がおすすめ!』のまとめ

  • スキルがないといつまでも会社を辞められない
  • 副業なら動画編集がおすすめ
  • 自分や家族を守るために動画編集スキルを!
シゲル
シゲル
人生を変えるために
始めてみませんか?

ここまでお読みいただきありがとうございました!